ソマックス株式会社 ロゴソマックス株式会社

最終更新日:2018-05-11 17:49:15.0

  • 技術資料・事例集
  •  

ウォーターリーマーで「予防保全」という考え方

基本情報ウォーターリーマーで「予防保全」という考え方

カタログ発行日:2018/5

金型を保管する前の新習慣!

保管中の錆を防ぎ、金型のトラブルを防ぐこと。
これが金型の予防保全であると考えます!

【改善事例集プレゼント】水管内の錆や堆積物を除去!

【改善事例集プレゼント】水管内の錆や堆積物を除去! 製品画像

「ウォーターリーマー」は冷却水管内に発生した錆や水に含まれる不純物の堆積した層を除去し、
冷却効率を復元させる除錆洗浄機です。
洗浄後の水洗や中和処理は不要で、エアブロー乾燥システムにより
一次防錆被膜を形成する画期的な洗浄方法です。

【改善事例】(一部抜粋)
金型冷却管:岩手県S社
金型冷却水の流量比較 洗浄前1500ml/min→洗浄後6100~6400ml/min
金型表面の温度比較 洗浄前49℃→洗浄後38℃

成型機ホッパー下の水管:埼玉県T社、茨城県N社
温調機の水管:福島県N社、大阪府K社
冷却装置・チラーの水管:埼玉県T社

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

【配管洗浄に最適!】金型冷却管専用洗浄機「ウォーターリーマー」

【配管洗浄に最適!】金型冷却管専用洗浄機「ウォーターリーマー」 製品画像

金型冷却水管内に発生した錆や水に含まれる不純物の堆積した層を
除去し、冷却効率を復元します。
エアブロー乾燥システムを採用し、洗浄後の中和や水洗が不要で、
処理後には防錆被膜を形成する画期的な洗浄方法です。

【特長】
・金型冷却部の頑固な錆・水に含まれる不純物の堆積層を
 取り除くと同時に防錆被膜を形成します
・エアブロー乾燥システムにより除錆後は水洗も中和処理も不要です
・完全クローズドシステムなので除錆液を排出しません (詳細を見る

【新機種】金型冷却管専用洗浄機「ウォーターリーマーハイ」

【新機種】金型冷却管専用洗浄機「ウォーターリーマーハイ」 製品画像

「ウォーターリーマーハイ」は、今まで洗浄できなかった大きな金型の冷却管が洗浄可能になる金型冷却管専用洗浄機です。
ウォーターリーマー本体と金型冷却水管を接続し、専用洗浄液が金型冷却水管を循環するだけで、錆や水に含まれる不純物の堆積層を溶解・除去します。また、専用洗浄液はエアブロー乾燥させると一次防錆被膜を形成します。

【特長・メリット】
■洗浄可能サイズUP
̻■洗浄液の充填、循環、容器への液戻しまでの工程が自動
■洗浄液は循環タイプのため、回収が簡単
■洗浄液容器は機械本体の横に設置するだけ
■金型を分解せずに、金型冷却水管内をメンテナンス可能
■スラッジが発生しにくく、金型冷却水管のつまり防止に
■除錆と同時に防錆被膜が形成

※「ウォーターリーマーハイ」のカタログは、ダウンロードからPDFデータをご覧下さい。 (詳細を見る

金型冷却管洗浄機で「予防保全」という考え方

金型冷却管洗浄機で「予防保全」という考え方 製品画像

保管中の錆を防ぎ、金型のトラブルを防ぐこと。
これが金型の予防保全であると考えます!

「ウォーターリーマー」は冷却水管内に発生した錆や
水に含まれる不純物の堆積した層を除去し、
冷却効率を復元させる除錆洗浄機です。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 ウォーターリーマーで「予防保全」という考え方

ソマックス株式会社

○金型専用洗浄機、光学部材用金型専用洗浄機、金型補修用溶接機、金型冷却管専用洗浄機等の開発、製造、販売。 ○特殊洗浄液、水性防錆剤等の開発、製造、販売。

ウォーターリーマーで「予防保全」という考え方へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

目的[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ソマックス株式会社

ウォーターリーマーで「予防保全」という考え方 が登録されているカテゴリ

開く


キーマンインタビュー