日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 ロゴ日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社藤沢北事業所

最終更新日:2018-05-14 09:43:51.0

  • 技術資料・事例集
  •  

MIL-STD-883K

基本情報MIL-STD-883K

MIL-STD-883Kに規定されている集積回路 衝撃試験を実施させて頂きます。

1.MIL-STD-883Kの概要:

●MIL-STD-883Kは、集積回路(マイクロエレクトロニクスの装置)の試験方法と手順の規定であり、米軍調達品としての一般要求事項、機械的、環境、耐久性試験、電気的試験方法及び品質保証の方法と手順を規定しています。試験集積回路は、半導体部品ならびにモノリシック、マルチチップ、フィルムと複合型超小型回路のようなアイテムも含まれます。

●弊社ではMIL-STD-883KのMETHOD 2002.5 MECANICAL SHOCK の g level(peak) 10,000G –
Duration of pulse 0.2msec が許容範囲±0.1msecにて、0.1msecで対応可能です。


包装評価試験ご希望の方は下記へ問い合わせ下さい。

◆◆連絡先・担当者:0466‐41‐0267(小俣)/0466‐41‐0264(石井)
◆◆

[包装貨物] 懸垂式自由落下試験

[包装貨物] 懸垂式自由落下試験 製品画像

輸送中に発生する落下衝撃に対して、包装貨物がどの程度耐えられるのかを評価します。 この受託試験サービスでは、懸垂式の落下試験機を用いて輸送中の荷扱いによる落下衝撃を再現します。◆包装・製品試験の御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。
電話番号:0466-41-0262(石井) / 0466-41-0265(北川)
担当者:石井/北川
 (詳細を見る

[包装貨物] 自由落下試験

 [包装貨物] 自由落下試験 製品画像

輸送中に発生する落下衝撃に対して、包装貨物がどの程度耐えられるのかを評価します。 この受託試験サービスでは、落下試験機を用いて輸送中の荷扱いによる落下衝撃を再現します。

落下試験機による自由落下試験は、包装試験の中ではもっともポピュラーなものです。

◆包装・製品試験の御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。
電話番号:0466-41-0262(石井) / 0466-41-0265(北川)
担当者:石井/北川
 (詳細を見る

取扱会社 MIL-STD-883K

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所

物流コンサルテーション、物流管理サービス、国内および海外における調達・生産・販売・回収物流・包装設計・包装試作・パソコン関連(カストマイズ及びソフトウェア製造)、物流システム設計開発 サービス一覧ページURL: http://info.jbl.co.jp/service_menu

MIL-STD-883Kへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所

MIL-STD-883K が登録されているカテゴリ

開く


キーマンインタビュー