メトラー・トレド株式会社 ロゴメトラー・トレド株式会社

最終更新日:2019/08/06

  • 技術資料・事例集
  •  

【技術資料・ガス計測/制御】製造プロセスでの爆発危険性をいち早くキャッチ!-ガス分析装置の課題

基本情報【技術資料・ガス計測/制御】製造プロセスでの爆発危険性をいち早くキャッチ!-ガス分析装置の課題

爆発下限界濃度をインライン制御して危険を回避!酸素濃度をインラインで測る理由はここにある。

爆発のリスクを回避するだけでは、現在の市場競争には勝てません。
生産性も維持しながら作業員の安全性を確保するためには、適切な装備の検討は欠かせません。

また、さらに長期的な視点からメンテナンスが少なくても安定した稼働と正確性を維持できる装置を選択することは必然です。
どのような視点で考えるべきか、10ステップで解説します。

◆濃度測定結果を得るまでの時間
◆酸素ガスのサンプリングの手間
◆計測機器の取り扱い性

【プロセス計測・制御】『防爆対応レーザガス分析計』GPro500

【プロセス計測・制御】『防爆対応レーザガス分析計』GPro500 製品画像

メトラー・トレドのGPro500は、プローブ型で可動部品が少なく、危険な場所での使用を想定した低メンテナンスを実現。 プラグ&メジャー機能など、最小限の作業スタッフのオペレーションで、安定した信頼性の高い測定を提供します。

※詳しくはカタログダウンロード、または弊社までお気軽にお問い合わせください。
 (詳細を見る

【技術資料・プロセス計測/制御】ガス分析装置の5つの課題

【技術資料・プロセス計測/制御】ガス分析装置の5つの課題 製品画像

爆発下限界濃度をインライン制御して危険を回避!
酸素濃度をインラインで測る理由はここにある

いま必要な技術は、監視システムの信頼性、
特別な経験を必要としない機器の操作性と
安全性を実現する計測を可能にする現場向けの技術です。

技術資料『ガス分析装置の課題』では、製造現場、保全室の悩み、
それらの課題に応えるガス分析について解説します。

【掲載内容一部紹介】
■一般的なガス装置にみられる5つの問題
 ・脆弱なサンプルのコンディショニング
 ・背景ガスによる測定エラー
 ・アライメントのズレ   など
■ガス分析装置の課題に対するソリューション

※詳しくはPDFをダウンロード頂くか、お問合せ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 【技術資料・ガス計測/制御】製造プロセスでの爆発危険性をいち早くキャッチ!-ガス分析装置の課題

メトラー・トレド株式会社

計量器及び分析機器の輸出入並びに販売 【研究向けソリューション】 電子天びん、ピペット、ソフトウェアソリューション、OIML分銅、pH計、自動滴定装置、熱分析装置、分光光度計、熱測定装置、水分計、反応熱量計、自動反応装置、 自動合成システム、超臨界流体クロマトグラフィー装置、インライン粒子測定装置、in-situ赤外分光光度計 【産業向けソリューション】 産業用台はかり、フロアスケール、ベンチスケール、トラックスケール、個数計、ソフトウェアソリューション、OIML分銅、自動寸法測定装置 【プロセス制御ソリューション】 工業用プロセス計測システム、インライン粒子測定装置、超純水比抵抗・導電率測定器、TOC(全有機炭素)計 【校正・技術サービス】 メンテナンスコントラクト、JCSS校正サービス(分銅・はかり)、性能証明サービス(ピペット)、規制適合支援サービス(EQ-Pac・IPac)、計量セミナー、コンサルティング、その他技術サポート

【技術資料・ガス計測/制御】製造プロセスでの爆発危険性をいち早くキャッチ!-ガス分析装置の課題へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

メトラー・トレド株式会社


キーマンインタビュー