株式会社ジェルシステムの会社ロゴ画像です

最終更新日:2016-10-05 15:07:17.0

ジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】

業種:電子部品・半導体  所在地:東京都 千代田区 九段南4-2-11 アビスタ市ヶ谷ビル8F

ジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】 日本 1020074 東京都 千代田区 九段南4-2-11 アビスタ市ヶ谷ビル8F 03-5210-5111
  • 「制御」と「省電力」2つの切り口でジェルグループはユーザーの事業を支え、人と社会に貢献します。
    (株)ジェルシステム
    ジェルシステムは、ローコストで高品質な製品の開発に取り組んでいます。 主力商品である「ソリッドステートリレー」を中心に制御機器の開発・製造を行っており、「電子ブレーカー」や「遠隔監視装置」などの環境製品にも力を入れています。


    (株)ナカ アンド カンパニーは水晶発振器、水晶発振子を設計、製造、販売する会社です
    独自の逓倍回路技術と低調波除去技術により、水晶の精密加工(エッチング加工等)を必要とせず、高い周波数帯で安定した振動と低位相雑音化を実現して高周波水晶発振器を供給します。

    2014年7月より「株式会社 ナカ アンド カンパニー」は「株式会社 ジェルシステム」の100%子会社として、ジェルグループの一員となりました。
    ナカ アンド カンパニーは、これからも皆さまのお役に立てるよう一層の努力を重ねてまいりますので、 皆さまの変わらぬご支援とご協力をお願いいたします。
    • この企業を
    • Twitterボタン

ジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】のおすすめ情報

おすすめ情報

DC負荷用『ソリッドステートリレー(SSR)』新製品も近日追加
制御盤取付タイプや基板実装タイプなど多彩!高電圧・高容量にも対応!
当社では、フォトカプラを使用し、高速・高頻度制御、 小型化を実現した、DC負荷用『ソリッドステートリレー』を幅広く取り揃えています! 最大40Aの高容量に対応したものや、基板実装タイプもライン…

取扱製品・サービスジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】

取扱製品・サービス一覧

取扱製品・サービスは113件あります。

関連カタログジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】

カタログ一覧

関連カタログは110件あります。

企業情報ジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】

会社名 ジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】
設立 1972年(昭和47年)5月
資本金 5000万円
従業員数 60名
所在地 〒102-0074
東京都 千代田区 九段南4-2-11 アビスタ市ヶ谷ビル8F
TEL:03-5210-5111  FAX:03-5210-3022
  • ※ お電話でのお問い合わせの際は、「イプロスを見て連絡しました」とお伝えいただくとお話がスムーズに進みます。

ジェルシステム本社ビル

  • ジェルシステム本社ビル

事業内容

【ジェルシステム主要製品】
■ソリッドステートリレー
■電力調整器
■電力調整用コントローラー
■近接スイッチ
■フロートスイッチ
■電子ブレーカー
■遠隔監視装置
■エコ照明
■省エネ関連システムサービス


【ナカアンドカンパニー主要製品】
■水晶発振器
SPXO、VCXO、TCXO、OCXO
■水晶振動子
UM-1、UM-5、HC-49
■発振器用各種部品
発振器用の各種部品を取り扱っております。

ジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】

ジェルグループ【株式会社ジェルシステム/株式会社ナカ アンド カンパニー】 が登録されているカテゴリ

開く


  • 東芝機械の産業用ロボット 組み立て・搬送・セル生産など様々な分野で活躍
  • Wi-SUN対応無線モジュール ローム

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー