先駆者が "失敗しない金属3Dプリンタ導入・活用法" をズバリ解説 〔Zoomオンラインセミナー〕 ~日々進化する金属3Dプリンタの国内外開発動向と様々な造形技術・事例

最終更新日:2021/02/10

株式会社日本技術情報センター ロゴ

株式会社日本技術情報センター

他社に先駆けて2013年9月に金属3Dプリンタを駆使した次世代金属部品・金型の積層造形・製造事業を目指して設立した J・3Dの代表取締役社長の高関二三男氏は、これまでの数々の研究成果、造形実績をもとに独自の画期的な新技術を開発、確立して国内トップの技術力を誇っています。
金属3Dプリンタは、従来の加工方法では困難だったラティス・ポーラス構造の造形により超軽量化が図れ、また、複雑形状・一体造形ができるため部品点数を劇的に削減して大幅な低コスト・短期製造を実現します。更に、金型の水管を最適にできる3次元水管造形により成形の時間・コストを半減します。
最近、比較的購入し易い数千万円の超低価格機、オフィスにも設置できる小型機、従来の1/10の低ランニングコストの新型機、量産製造に対応したバインダージェット方式の次世代機等が続々と市場投入され、先進企業での導入が加速しています。
従来・他社では不可能な革新的な金属部品・金型を次々と創出して大きく差別化を図った高関二三男氏は、3月23日のZoomオンラインセミナーで熱く語ります。

開催日時 2021年03月23日(火)
13:00 ~ 16:00
参加費 有料
19,000円

取扱会社

株式会社日本技術情報センター

最先端技術セミナーの企画、開催事業

先駆者が "失敗しない金属3Dプリンタ導入・活用法" をズバリ解説 〔Zoomオンラインセミナー〕 ~日々進化する金属3Dプリンタの国内外開発動向と様々な造形技術・事例へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社日本技術情報センター

新着ニュース一覧」の情報を見る


キーマンインタビュー