ティックコーポレーション株式会社 ロゴティックコーポレーション株式会社

最終更新日:2021/11/30

  • 製品ニュース
  •  

掲載開始日:2021/12/03

【Sonosys】(事例)超音波スプレーノズル 不織布塗布ラインの改良

ふわっとした塗布で高価な液体を無駄なく使う!超音波スプレーノズルの凄いところ!!
【Sonosys】ソノシス社製超音波スプレーノズル
ソノシス社の主要商品は超音波洗浄装置であり、業界も半導体業界と絞られています。(メガソニック)
ウルトラソニックの技術を利用して出来た商品が『超音波スプレーノズル』です。
構造はスプレーノズル×超音波発振機による無加圧微粒子噴霧です。
ピエゾセラミックの振動による超音波がスプレーノズル(アトマイザー)に伝わり、そこで液体膜を振動させ、きめ細かい粒子を形成、噴霧します。
加圧なしで液体が供給され、微細な粒子を噴霧させることができます。
液体に圧力を加えないため、飛散や跳ね返りが非常に少なく、塗布液のムダが無くなり大掛かりな塗装ブースも不要。
設備投資とランニングコストの削減を実現します。

事例第一弾として不織布の製造ラインの改善をテーマとしました。
是非ご一読の程、宜しくお願いします。

関連リンク

【Sonosys】ソノシス社製超音波スプレーノズル
ソノシス社製超音波スプレーノズルの概要説明ページです。

【Sonosys】ソノシス社製超音波スプレーノズル 動画サイト
ティックコーポレーション株式会社が提供するYouTubeサイトにあるソノシス社製超音波スプレーノズルのサイトです。
使用している商品はUS-1(空気搬送タイプ)となります。

ティックコーポレーション株式会社 コーポレートサイト内にあるソノシス社超音波スプレーノズルページです。

関連製品

《ソノシス》超音波スプレーノズル

《ソノシス》超音波スプレーノズル 製品画像

レヒラー社のノズル技術とソノシス社の超音波技術のコラボ商品

超音波スプレーノズルで形成された粒子(液滴)はピエゾ部分の振動で砕かれます。 即ち、加圧式と異なり粒子にスピードがありません。 そのため、自然に落下してしまうか、風の影響で浮遊してしまいます。 そこで空気搬送(キャリアエアー)を使用して形成された粒子を搬送させて、塗布させます。

関連カタログ

取扱会社

ティックコーポレーション株式会社

・圧縮空気用エアーノズルの販売(マルチチャンネルジェット)(レヒラー社) ・タンク洗浄ノズル(レヒラー社) ・精密スプレーノズルの販売(レヒラー社) ・精密ミストセパレーター/ミストエリミネーター(デミスター)の販売(レヒラー社) ・ブロワー型エアーナイフシステムの販売【水切り/乾燥装置】(ソニック社) ・GPE社製ターボブロワー ・タンク乾燥機(ソニック) ・超音波スプレーノズルの販売(ソニア社) ・空気搬送、空気増幅器、ベンチレーターの販売(セコマック社(旧ベック社)) ・鋳造/塗装用エアレススプレーガンの販売(ジャーケル社) ・ガス切断装置(ガスカッター)(トーチカッティング装置)及び切断火口、切断吹管の販売(オキシリューション社 / エルトレーディング社) ・プラスチックコネクターの販売(ゲスマン社) ・各種ディスペンサー(自社製チュービングディスペンサーTIC型の販売)及び国内シリンジポンプ、消耗品の販売 ・ラテックス機械安定度テスター(旧Klaxon Signals Ltd., 旧Secomak社)の販売 ・工業用機械機器/機械工具の販売/精密機器の輸入販売

【Sonosys】(事例)超音波スプレーノズル 不織布塗布ラインの改良へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

ティックコーポレーション株式会社

新着ニュース一覧」の情報を見る

  • 2024年07月13日
  • アート電子株式会社 本社NEW
  • 2024年07月13日
  • アート電子株式会社 本社NEW
  • 2024年07月13日
  • アート電子株式会社 本社NEW
  • 2024年07月13日
  • アート電子株式会社 本社NEW
  • 2024年07月13日
  • アート電子株式会社 本社NEW

成功事例