【包装貨物評価試験】 JIS Z0232(振動試験)
【包装貨物評価試験】 JIS Z0232(振動試験) http://www.ipros.jp/public/product/image/004/2000137142/IPROS4483662543258520246.JPG 【試験方法】 JISで規定されている内容に従って、ランダム振動試験及び正弦波掃引振動試験のどちらも実施可能です。 包装評価試験ご希望の方は下記へ問い合わせ下さい。 ◆◆連絡先・担当者:0466‐41‐0267(小俣)/0466‐41‐0262(石井)/0466-41-0265(北川)◆◆ 日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所 測定・分析 > 試験機器・装置 > 振動試験
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報【包装貨物評価試験】 JIS Z0232(振動試験)

【試験方法】
JISで規定されている内容に従って、ランダム振動試験及び正弦波掃引振動試験のどちらも実施可能です。

包装評価試験ご希望の方は下記へ問い合わせ下さい。
◆◆連絡先・担当者:0466‐41‐0267(小俣)/0466‐41‐0262(石井)/0466-41-0265(北川)◆◆

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

【振動試験機 (振動台サイズ:1200×1200 mm】
【振動試験機 (振動台サイズ:600×600 mm】

*振動試験機を2台保有していますので、様々な振動条件に対応できます。

よく使用される業種

電子部品・半導体、自動車・輸送機器、医療機器、その他製造

カタログ【包装貨物評価試験】 JIS Z0232(振動試験)

  • JIS Z0232(振動試験)は包装貨物が流通過程に受ける垂直振動に対する内容品または包装の耐振性評価する為の試験方法である。尚、この規格ではランダム振動試験と正弦波掃引振動試験の両方を規定しているが、ランダム振動試験が実際の輸送環境を最も的確に再現する方法であると記されている。従って試験装置が利用できる場合には、ランダム振動試験を優先して適用する事が望ましい。

    包装評価試験ご希望の方は下記へ問い合わせ下さい。
    ◆◆連絡先・担当者:0466‐41‐0267(小俣)/0466‐41‐0262(石井)/0466-41-0265(北川)◆◆
    [PDF:110KB]

取扱会社【包装貨物評価試験】 JIS Z0232(振動試験)

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所

物流コンサルテーション、物流管理サービス、国内および海外における調達・生産・販売・回収物流・包装設計・包装試作・パソコン関連(カストマイズ及びソフトウェア製造)、物流システム設計開発

【包装貨物評価試験】 JIS Z0232(振動試験)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所

【包装貨物評価試験】 JIS Z0232(振動試験) が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

  • 暑い現場を5℃冷やす。霧+ファンの冷房装置『COOLJetter』
  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー