株式会社オートマチックシステムリサーチ ポータブル型 蛍光式酸素計『DOP-01』※事例集進呈中

ポータブル型 蛍光式酸素計『DOP-01』※事例集進呈中 http://www.ipros.jp/public/product/image/963/2000315589/IPROS6929937780269160269.jpg 【その他の特長】 ■少量サンプルの測定が可能 ■RoHS指令準拠の安全・衛生的なデザイン ■警報ブザー機能付きで、酸欠防止対策に併用可能 ■食品・化粧品など幅広い分野で活躍 【仕様】 測定方式:光学式(消光現象による蛍光強度の測定) 測定範囲:0.00~10.00mg/L(DO)、0.0~30.0%(O2)、0.0~120.0%(O2-飽和率) 再現性:F.S±0.3%以内(1気圧 25℃の場合) ドリフト:1週間 F.S±0.5%以内(1気圧 25℃の場合) 校正:2点校正(ゼロ・スパン校正) 電源:1.5V単3型アルカリ乾電池×4本 または 専用AC/DCアダプター 連続使用時間:最大約8時間 寸法:160×180×35mm(表示器)、φ40×190mm(センサープローブ)、5m(ケーブル) ★当社の製品を評価器として「蛍光式酸素計の評価試験方法」の  JIS規格が制定されました。(JIS B 7921:2016) ※『DOP-01』の詳細については資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。 株式会社オートマチックシステムリサーチ 測定・分析 > 環境分析機器 > 水質検査 DOP-01
隔膜・電解液の交換がいらず、長期間メンテフリー。JIS規格に準拠

『DOP-01』は、流速のない場所でも計測できる
フィールド測定に適したポータブルタイプの蛍光式酸素計です。

隔膜・電解液を使用しておらず、定期的な交換作業が不要。
消耗品も少なく、長期に渡ってメンテナンスフリーで使えます。

また低価格化を実現しており、費用を抑えた導入が可能。
現在、カタログに加え、測定原理や用途例を掲載した資料を進呈中です。

【特長】
■メンテナンス頻度を大幅に軽減可能
■コストパフォーマンスに優れる
■液中はもちろん、気中・土壌の酸素測定も可能
■誰でも扱えるシンプルな操作性

★当社の製品を評価器として「蛍光式酸素計の評価試験方法」の
 JIS規格が制定されました。(JIS B 7921:2016)

当社の蛍光式酸素計を導入された事例をまとめた事例集もご覧いただけます。
詳しくはPDFをダウンロードしていただくか、
お気軽にお問い合わせください。

基本情報ポータブル型 蛍光式酸素計『DOP-01』※事例集進呈中

【その他の特長】
■少量サンプルの測定が可能
■RoHS指令準拠の安全・衛生的なデザイン
■警報ブザー機能付きで、酸欠防止対策に併用可能
■食品・化粧品など幅広い分野で活躍

【仕様】
測定方式:光学式(消光現象による蛍光強度の測定)
測定範囲:0.00~10.00mg/L(DO)、0.0~30.0%(O2)、0.0~120.0%(O2-飽和率)
再現性:F.S±0.3%以内(1気圧 25℃の場合)
ドリフト:1週間 F.S±0.5%以内(1気圧 25℃の場合)
校正:2点校正(ゼロ・スパン校正)
電源:1.5V単3型アルカリ乾電池×4本 または 専用AC/DCアダプター
連続使用時間:最大約8時間
寸法:160×180×35mm(表示器)、φ40×190mm(センサープローブ)、5m(ケーブル)

★当社の製品を評価器として「蛍光式酸素計の評価試験方法」の
 JIS規格が制定されました。(JIS B 7921:2016)

※『DOP-01』の詳細については資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 10万円以上 50万円未満
納期 2・3日
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 DOP-01
用途/実績例 ■用途
 水質検査のフィールド測定
 定置型DO計のチェック

■使用分野
 河川・湖沼・ダム
 水産養殖の生簀
 農業・ハウス栽培
 排水処理設備
よく使用される業種 飲食料品、試験・分析・測定、環境、医薬品・バイオ、教育・研究機関、官公庁、水産・農林業

カタログポータブル型 蛍光式酸素計『DOP-01』※事例集進呈中

ポータブル型蛍光式酸素濃度計『DOP-01』 カタログ

ポータブル型蛍光式酸素濃度計『DOP-01』 カタログ 表紙画像

測定方式:光学式(消光現象による蛍光強度の測定)
測定範囲:DO: 0.00~10.00mg/L, O2: 0.0~30.0%, DO-飽和率: 0.0~120.0%
応答速度:気中: 90sec以内, 液中: 180sec以内(90%応答)
再現性:F.S±0.3%以内(1気圧 25℃の場合)
ドリフト:1週間 F.S±0.5%以内(1気圧 25℃の場合)
校正:2点校正(ゼロ・スパン校正)
センサープローブ:使用温度 5~45℃, 水圧耐性 0.2MPa, 動作温度・湿度 温度: 5~45℃ 湿度 20~80%RH(結露なき事)
電源:1.5V単3型アルカリ乾電池×4本 又は、専用AC/DCアダプター
連続使用時間:最大約8時間
伝送出力:0~5V 1系統 (DO、O2、DO-飽和率 いずれか選択)
寸法:表示器: 160×180×35mm,センサープローブ: Φ40×190mm,ケーブル: 5m
質量:約900g
メンテナンス:センサーチップ交換・調整(推奨: 年1回)
※機器一式を弊社にご送付下さい。

解説資料「蛍光式酸素計 DOP-01のご紹介」

解説資料「蛍光式酸素計 DOP-01のご紹介」 表紙画像

【掲載内容】
■蛍光式DO計とは? ~測定原理
■従来の測定方式 ~隔膜電極式DO計の測定原理
■隔膜電極方式の課題
■DOP-01の特長・用途例・仕様
■蛍光式を取り巻く状況

蛍光式酸素計 導入事例集

蛍光式酸素計 導入事例集 表紙画像

当資料は、株式会社オートマチックシステムリサーチが取り扱う
蛍光式酸素計を導入された事例をまとめた事例集です。

ビールの製造工程で導入された事例や、
マヨネーズの様な高粘性製品の品質管理に導入された事例などを掲載。

測定条件でお困りではないですか?
大幅に広がる測定用途など、お気軽にご相談ください。

【掲載事例】
■低酸素でおいしいお酒づくり
■マヨネーズの品質管理を安全に
■酸素制御でヨーグルトをよりおいしく

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱企業ポータブル型 蛍光式酸素計『DOP-01』※事例集進呈中

wtr0052-024_s.jpg

株式会社オートマチックシステムリサーチ

1.電子計測制御機器とオプトエレクトロニクス機器 2.ファーメンタとその自動化機器 3.ソフトウェア開発 4.各種研究用実験装置

ポータブル型 蛍光式酸素計『DOP-01』※事例集進呈中へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社オートマチックシステムリサーチ

ポータブル型 蛍光式酸素計『DOP-01』※事例集進呈中 が登録されているカテゴリ