モノクローナル抗体を高分離できるHIC(疎水相互作用)カラムをご紹介!

『MAbPac HIC-Butylカラム』は、ポリマー基材の高分離疎水相互作用
クロマトグラフィー(HIC)カラムです。

特にmAbやADC(antibody-drug conjugates:抗体薬物複合体)を
分離できるようにデザインされています。

また、親水性の基材に、適切な密度でブチル基を結合しているため、
サンプルの充填剤への吸着を軽減し、キャリーオーバーを抑制することが
可能なほか、「MAbPac HIC-10カラム」や「MAbPac HIC-20カラム」を
補完する選択性を持ちます。

【特長】
■DC分析に適した選択性
■高分離および高効率分析
■幅広いpH領域で安定(2~12)
■低キャリーオーバー
■再現性のよいカラム充填

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報『MAbPac HIC-Butylカラム』

【その他の特長】
■タンパク質とmAbの分離
■ADC(抗体薬物複合体)の分離
■mAbのフラグメント分離
■カラム間およびロット間の再現性が良好となるよう製造

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■モノクローナル抗体の高分離

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱企業『MAbPac HIC-Butylカラム』

2018-03-19_13h14_12.png

サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社/Thermo Fisher Scientific K.K.

各種分析機器、各種バイオ関連機器、計測器、医療機器、ラボ用ソフトウェア、研究用試薬、消耗品などの販売、保守サービス。

『MAbPac HIC-Butylカラム』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社/Thermo Fisher Scientific K.K.

『MAbPac HIC-Butylカラム』 が登録されているカテゴリ