ダイセン・メンブレン・システムズ株式会社 『陸上養殖における膜モジュールの活用方法』

植物プランクトンの濃縮に。濁質・ウイルス除去による水質改善にも利用可能。サンプル提供OK

当社のUF膜モジュールを活用した「植物プランクトン濃縮装置」と
「循環水ろ過システム」のご紹介です。

【植物プランクトン濃縮装置】
動物プランクトンや小魚の餌となる植物プランクトンを膜濃縮。
細胞密度換算で最大500倍の濃縮が可能です。
膜は洗浄により繰り返し使用でき、寿命は約2~5年です(原水水質による)。

【循環水ろ過システム】
閉鎖循環式陸上養殖の循環水をUF膜でろ過。
濁質に加え、感染症の原因菌やウイルス、フミン質などの除去も期待できます。

★UF膜モジュールのサンプル提供可能!
 ご希望の方はお問合せフォームよりお申し込みください。

基本情報『陸上養殖における膜モジュールの活用方法』

当社では「発酵」「酵素」「医薬・医療」「バイオ」「食品」「原子力」
「し尿処理」「中水道」「浄水場」など様々な水処理分野に向けて分離膜モジュールをご提供しております。

原水と処理水の組み合わせからどの膜モジュールを使用するか、
どのような前処理が適切かなどを調査・検証し、お客様の課題を解決いたします。

水処理のお困りごとがあれば、お気軽にご相談ください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

カタログ『陸上養殖における膜モジュールの活用方法』

取扱企業『陸上養殖における膜モジュールの活用方法』

kank2.jpg

ダイセン・メンブレン・システムズ株式会社

モルセップ製品:産業用、メディカル用分離膜モジュール及びシステムの製造販売 パールコン製品:合成樹脂多孔体および散気装置等の製造販売 メンテナンス業務:分離膜モジュール及びシステムのメンテナンス業務

『陸上養殖における膜モジュールの活用方法』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ダイセン・メンブレン・システムズ株式会社

『陸上養殖における膜モジュールの活用方法』 が登録されているカテゴリ