東機通商株式会社 SEM-FIB用ナノプローブ / 光学顕微鏡用マイクロプローブ

従来のマニピュレータとは異なる自走式ナノプローバロボット『miBot』!

この新発想のナノ・プロービングシステムは、最大8基のmiBotナノプローバの制御が可能であり、様々な構成とオプションを組み合わせて提供可能です。アプリケーション固有の要求事項や装置への搭載条件に対応したカスタマイズが可能です。
miBot用のコンパクトで軽量なプラットフォームは、様々な電子顕微鏡に対応することが可能であり、SEM等のサンプルステージ上に取り付けたり、ロードロックを介して試料室内に導入することも可能です。

セミインレンズ形対物レンズを使用した高分解能イメージングにも対応し、新型のFE-SEMを使用し0.5kV未満の低加速電圧での高分解能イメージング下での、ナノプロービング試験を実現します。

また、SEMのサンプルステージのチルト機構を使用して、ナノ・プロービングシステム全体を傾けることが可能です。
FIBによる回路修正とナノプロービングを同一環境下で行うことか可能となり、より迅速に且つ正確な故障解析結果を得ることが可能です。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報SEM-FIB用ナノプローブ / 光学顕微鏡用マイクロプローブ

【仕様】
■ナノプローバーmiBotNANO
■自由度:プローブごとに4種の独立駆動
 (X、Y、R、Z)
■寸法と重量
 ・本体:20.5×20.5×13.6mm3
 ・アーム:8.3mm(取付工具必要なし)
 ・重量:12g
■最大位置決め解像度モーションモード
 ・粗い(ステッピング)および細かい(スキャニング)
 ・ステッピング:50nm(X、Y)、120nm(Z)
 ・スキャニング:1.5nm(X、Y)、3.5nm(Z)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログSEM-FIB用ナノプローブ / 光学顕微鏡用マイクロプローブ

取扱企業SEM-FIB用ナノプローブ / 光学顕微鏡用マイクロプローブ

2017-12-19_15h33_01.png

東機通商株式会社

電子機器,システムLSI,化合物半導体,電源装置,半導体解析システム, 測定装置及び医用機器等の国内販売及び輸出入。

SEM-FIB用ナノプローブ / 光学顕微鏡用マイクロプローブへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

東機通商株式会社

SEM-FIB用ナノプローブ / 光学顕微鏡用マイクロプローブ が登録されているカテゴリ