社団法人SDKI 北米の農薬包装市場の調査レポート

北米の農薬包装市場は、2026年までに1億7090万米ドルに達すると予測されています。

COVID -19の発生により、消費者が現地の食料不足に直面し、農産物の需要が価格とともに低下しました。例えば、USDAによると、2020年8月、消費者が1ポンドの小売用牛肉に支払う価格は2020年1月から5%上昇しましたが、牛の生産者は20%少なく受け取っていました。

これは、農家の投資や購買行動に影響を与えます。
農薬製品の包装材として最も広く使用されているのがプラスチックです。袋、ボトル、パウチ、容器などの需要が高まっており、ベンダーは革新的で安全性の高いパッケージングソリューションを提供している。例えば、Scholle IPN社は、農薬製品の包装用にBag in a Boxのパウチ包装ソリューションを市場に提供しています。

生分解性包装ソリューションの進歩が包装ソリューションの需要をさらに高める中、市場ベンダーはリサイクル樹脂に着目し、生分解性ソリューションを提供の一部として採用することに注力している。例えば、2020年4月、シンジェンタは、持続可能な農業計画の一環として、作物製品の保管にリサイクル樹脂のパッケージを使用し、同社の事業の炭素強度の50%削減を伴う。

基本情報北米の農薬包装市場の調査レポート

北米地域の国には、米国とカナダが含まれ、世界でも有数のプラスチック樹脂のメーカーである。米国化学工業協会のプラスチック産業生産者統計(PIPS)グループによると、北米の樹脂生産量は2019年の1215億ポンドから増加し、2020年には1.4%増の1231億ポンドとなりました。

Cleanfarmersによると、カナダの農家は一般的に肥料や農薬などの作物投入製品を、扱いやすい23Lのプラスチック製水差しで購入しています。2020年には、これらの容器のリサイクルが2019年の71%から76%を占め、大幅な急増を示しました。

この地域では、プラスチック製農薬容器をリサイクルするための複数の取り組みが開始されています。例えば、2021年5月、メリーランド州農務省農薬規制課は、農薬容器リサイクルプログラムの2021年の日程とドロップオフ場所を発表しました。

米国では60以上の大手ブランド、非営利団体、政府機関が連携し、プラスチックの循環型経済を実現しようとしています。こうした行為は、地域における農薬製品の使い捨てプラスチックの使用量を削減する態勢を整えています。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 プロダクトID 114809、出版社 モルドールインテリジェンス
用途/実績例 肥料、農薬、殺虫剤、殺菌剤などの農薬は、反応性の化学物質を含んでおり、過度の湿気などさまざまな外的要因に敏感で、汚染の可能性を防ぐために効率的に包装する必要があるため、農薬メーカーは缶や容器に依存しているのです。

肥料や農薬は、穀物や果物、野菜の生産性を高めるために使用されることが多いため、北米の食品産業の増加が市場成長の原動力となっています。FDAの規則によって規制されている農薬の様々な種類を主に展開する地域の有機食品産業の成長は、包装市場の肯定的な成長に影響を与えています。

缶は、さまざまな肥料や殺虫剤を含む液体ベースの農薬に広く使用されています。さらに、スプレー缶は農薬を少量ずつ包装するために使用されています。予測期間中は、密封性が高く漏れない缶が人気を集めると予想されます。

プラスチックベースの容器は、素材の軽量化により需要が大幅に増加しています。軽量化は企業の物流コスト削減に貢献するため、採用が進んでいます。

取扱企業北米の農薬包装市場の調査レポート

shibuya_cerulean_tower_2_tokyo.jpg

社団法人SDKI SDKI

市場調査レポート、調査、経営コンサルティング、市場製品調査

北米の農薬包装市場の調査レポートへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

社団法人SDKI SDKI

北米の農薬包装市場の調査レポート が登録されているカテゴリ