株式会社村上色彩技術研究所 オンライン光沢計『GR-4 GR-2』

オンライン光沢計『GR-4 GR-2』 http://www.ipros.jp/data/products/tmp/002447/011/img/GR-4-2.JPG 紙・プラスチック等の連続して生産される製品の表面光沢を接触することなく測定・表示できる装置です。生産工程中にスピーディーな品質管理を行うことができます。新たに自動校正の機能(エアシリンダーにより光学基板を移動させ内部標準板にて行う)が装備されています。 株式会社村上色彩技術研究所 制御・電機機器 > FA機器 > その他FA機器 GR-2、GR-4 -
連続生産ライン上で抜群の威力、オンラインで非接触、連続艶監視!

紙・プラスチック等の連続して生産される製品の表面光沢を接触することなく測定・表示できる装置です。生産工程中にスピーディーな品質管理を行うことができます。新たに自動校正の機能(エアシリンダーにより光学基板を移動させ内部標準板にて行う)が装備されています。

※詳しくはPDFをご覧いただくか、お気軽にお問合せください。

基本情報オンライン光沢計『GR-4 GR-2』

紙・プラスチック等の連続して生産される製品の表面光沢を接触することなく測定・表示できる装置です。生産工程中にスピーディーな品質管理を行うことができます。新たに自動校正の機能(エアシリンダーにより光学基板を移動させ内部標準板にて行う)が装備されています。

価格 -
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 GR-2、GR-4
用途/実績例 紙・フィルム・ガラス・鋼板などのオンライン光沢測定。
よく使用される業種 樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、製造・加工受託

カタログオンライン光沢計『GR-4 GR-2』

オンライン光沢計

オンライン光沢計 表紙画像

■校正は、ボタンを押し、ダイヤルを回すだけ
 校正⇔測定光学系自動切替方式なので標準板のわずらわしい脱着作業は 不要。生産ライン稼働中でも簡単に標準板校正が行えます。
■長期安定性がさらに向上
 GR-2型においても長期安定性に定評がありましたが、新たに開発し たF式ダブルビーム方式によりさらに安定しました。
■測定面積が大きい
 非接触測定で避けられない試料のフラッタリングの影響は、測定面積が 大きいので軽減され、安定した測定値が得られます。
■内外規格に高水準で適合
 GR-2型と比べさらに高水準で適合。(ISO,JIS,ASTM,DIN,TAPPI)
■警報信号でお知らせ
 検出信号を取り出し、製品の光沢を加減する調節器のコントロール信号 にすることができます。(オプション)

■別売のPC、ソフトウェアを介してディスプレイ上でトレンドグラフを閲 覧し、データ保存も可能です。(オプション)

取扱企業オンライン光沢計『GR-4 GR-2』

screenshot.9.jpg

株式会社村上色彩技術研究所

1)計測器(色彩計・光沢計・他)及び色票類の製造販売 2)医療用具の製造並びに医療用具の輸入、輸出と販売 3)上記に関連した研究開発

オンライン光沢計『GR-4 GR-2』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社村上色彩技術研究所

オンライン光沢計『GR-4 GR-2』 が登録されているカテゴリ