2次元・軸対称及び3次元静磁場解析ソフト  MAG
2次元・軸対称及び3次元静磁場解析ソフト  MAG http://www.ipros.jp/data/products/tmp/354241/008/img/5.jpg ■ 有限要素法による磁場解析ソフトで、静解析をおこないます。 ■ 3次元・2次元及び軸対称問題を扱うことが出来ます。 ■ 透磁率の異方性が考慮できます。 ■ 透磁率と電気伝導率の温度依存性が考慮できます。(3次元) ■ 磁性体や電流に働く電磁力をマックスウェルの応力、ロ-レンツ力及び節点力法によって計算します。 ■ スライドインターフェイスにより互いに運動する物体を取り扱うことができます。 ■ 電磁エネルギーの計算により、コイルの自己及び相互インダクタンスの評価が出来ます。 ■ 解析結果として、磁束密度、電磁力などが得られます。 ■ 電流の自動入力機能及び電圧入力機能があります。(3次元) ■ ヒステリシス曲線を定義することにより着磁解析が出来ます。 ■ 閉曲線を指定することによってその中を通過する磁束を計算します。 ■ 出力される解析結果の種類を制御することができます。 ■ ヒステリシスモデルの組込みができます。 ■その他機能や詳細については、カタログダウンロード  もしくはお問い合わせ下さい。 株式会社フォトン 設計・生産支援 > CAE > その他解析 PHOTO-MAG -
  • 有限要素法による2次元・軸対称及び3次元静磁場解析ソフト MAG
    株式会社フォトン
    静解析をおこなう有限要素法による磁場(磁界)解析ソフト(シミュレータ)


    ■□■特徴■□■


    ■ PHOTOシリーズ専用プリ・ポストと一体型となっているため、データ作成から解析、
    そして結果処理が一連の操作として行えます。
    ■ 他のPHOTOシリーズモジュールと一体化しているので、たとえば、電磁場解析(
    電磁界解析)によって求まった発熱から、温度分布を求めるような連成解析が簡
    単にできます。
    ■ エッジエレメント法及び ICCG 法の併用により画期的な高速化が達成されています。
    (従来の有限要素法の数十倍)
    ■ 有限要素法を使っているので解が安定し、初心者でも安心して使えます。
    ■ 応力解析、及び流体解析との連成計算が容易です。

  • 有限要素法による2次元・軸対称及び3次元静磁場解析ソフト(静磁界シミュレータ)  MAGの製品画像です
    画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報2次元・軸対称及び3次元静磁場解析ソフト  MAG

■ 有限要素法による磁場解析ソフトで、静解析をおこないます。
■ 3次元・2次元及び軸対称問題を扱うことが出来ます。
■ 透磁率の異方性が考慮できます。
■ 透磁率と電気伝導率の温度依存性が考慮できます。(3次元)
■ 磁性体や電流に働く電磁力をマックスウェルの応力、ロ-レンツ力及び節点力法によって計算します。
■ スライドインターフェイスにより互いに運動する物体を取り扱うことができます。
■ 電磁エネルギーの計算により、コイルの自己及び相互インダクタンスの評価が出来ます。
■ 解析結果として、磁束密度、電磁力などが得られます。
■ 電流の自動入力機能及び電圧入力機能があります。(3次元)
■ ヒステリシス曲線を定義することにより着磁解析が出来ます。
■ 閉曲線を指定することによってその中を通過する磁束を計算します。
■ 出力される解析結果の種類を制御することができます。
■ ヒステリシスモデルの組込みができます。

■その他機能や詳細については、カタログダウンロード 
もしくはお問い合わせ下さい。

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

PHOTO-MAG

用途/実績例

■□■適用分野■□■

磁気ヘッド、超伝導電磁石、磁気シールド、電磁スイッチ、スピーカ、など。

よく使用される業種

化学、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、試験・分析・測定、IT・情報通信、ソフトウェア、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、製造・加工受託、商社・卸売り、医療・福祉、教育・研究機関、官公庁、サービス業、その他

カタログ2次元・軸対称及び3次元静磁場解析ソフト  MAG

  • 「PHOTOシリーズ」は高周波電磁波から低周波電場・磁場といった広範囲な対象分野毎に、解析テーマに応じて最も適したシミュレーション手法を用いた解析ソルバーをご用意しています。
    一つの解析ソルバーで全ての現象を取り扱う他社製パッケージソフトとは異なり、目的に最適な解析ソルバーを用いますから、解析精度が高く、ニーズにもきめ細かく対応できます。
    また問題に適した必要なモジュールだけを選択できるため、導入コストも経済的に抑えることができます。
    モジュールの追加による機能拡張も簡単に行なうことができますし、組み合わせることによって、渦電流による発熱、電磁力による応力や変形等の連成解析を扱うことが可能です。
    各製品は全て3次元問題に対応しており、過渡応答解析モジュールについては非線形材料の取り扱いが可能です。
    [PDF:6MB]

取扱会社2次元・軸対称及び3次元静磁場解析ソフト  MAG

株式会社フォトン

○科学技術計算ソフトウェアの開発及び販売  ・電磁場(電磁界)解析  ・熱伝導解析  ・音場解析  ・構造解析  ・上記解析を組み合わせた連成解析 ○受託による、各種ソフトの開発やカスタマイズ ○科学技術計算や、CAEに関するコンサルティング ○受託計算業務

2次元・軸対称及び3次元静磁場解析ソフト  MAGへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社フォトン

2次元・軸対称及び3次元静磁場解析ソフト  MAG が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場
  • 金属ワッシャー大増量!総合カタログ最新版 進呈

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー