プラズマ方式ポリイミドジャケット除去機
プラズマ方式ポリイミドジャケット除去機 http://www.ipros.jp/data/products/tmp/037183/052/img/product0020_picture_b.jpg 【特長】 ●ポリイミド被覆を安全且つ正確に除去 ●多くのスプライス・コンビネーションにおいて、光学的損失の大幅低下が可能 ●作業者レベルでは、"GO/STOP"という1つのボタンだけで操作可能 ●オプション利用で6本までの標準サイズファイバー(125μmのクラッド)を同時に処理 株式会社プロリンクス 電子部品・モジュール > 光学部品 > その他光学部品 PWS -
  • 特許申請中の低温アークプラズマ照射により、硫酸などの危険な化学薬品を使うことなく、ポリイミド光ファイバーの被覆を素早く綺麗に除去
    株式会社プロリンクス
    3点からグロー放電するプラズマが、「炎の輪」をつくり出し、均一な熱と制御されたイオン条件下で、光ファイバーを包み込んで処理します。光ファイバー周辺では、100℃以下から3,000℃を超えるまでに及びます。 本加工機を使用した場合、被覆除去された光ファイバー引張強度は>400kpsi(30N)ほどで、これまでのポリイミド被覆除去方式より、何倍も高める事ができます。 加工工程をPC(RS232通信)によって制御できるので、使用者に特別な技術が無くても、一貫して高品質な成果を提供する事がきます。 寸法:230mm(W)x125mm(D)x175mm(H)
  • プラズマ方式ポリイミドジャケット除去機の製品画像です
    プラズマ方式ポリイミドジャケット除去機の製品画像です
  • この製品を
  • Twitterボタン

基本情報プラズマ方式ポリイミドジャケット除去機

【特長】
●ポリイミド被覆を安全且つ正確に除去
●多くのスプライス・コンビネーションにおいて、光学的損失の大幅低下が可能
●作業者レベルでは、"GO/STOP"という1つのボタンだけで操作可能
●オプション利用で6本までの標準サイズファイバー(125μmのクラッド)を同時に処理

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

PWS

用途/実績例

ポリイミド被覆除去

よく使用される業種

民生用電気機器、電子部品・半導体、試験・分析・測定、IT・情報通信、建築・土木・エンジニアリング、商社・卸売り、教育・研究機関、サービス業、その他

カタログプラズマ方式ポリイミドジャケット除去機

  • 特許申請中の低温アークプラズマ照射により、硫酸などの危険な化学薬品を使うことなく、ポリイミド光ファイバーの被覆を素早くきれいに除去を行う事ができます。

取扱会社プラズマ方式ポリイミドジャケット除去機

1.光学測定機器、レーザー光線発生装置等の理化学機器及びそれらの部品の輸出入及び国内販売並びに開発・試作・製造 2.前号に付帯する一切の業務

プラズマ方式ポリイミドジャケット除去機へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社プロリンクス

プラズマ方式ポリイミドジャケット除去機 が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

  • INCHEM TOKYO 2017 プラント補修・保全・長寿命化コーナー初出展

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー