東芝ITコントロールシステム株式会社 X線透視検査装置(フロントローディングタイプ)

X線透視検査装置(フロントローディングタイプ) http://www.ipros.jp/data/products/tmp/044804/006/img/006_Offline.jpg ・最大検査サイズ:D200×W100(TF2010)            :D330×W150(TF3315) ・テーブル積載重量:最大5kg ・制御軸数(3軸):X軸・Y軸・Z軸 <特長> 1.試料テーブルが検査室から出てくる「フロントテーブル方式」なので   作業者はワークのセットがし易く簡単に検査が可能 2.ティーチング機能により自動的に任意の検査部位へ移動して検査   ができるので作業者の操作が非常に簡単 3.作業者の判定結果がモニタ上に表示され、自動的に全画像と付帯   情報記録と判定結果がPCへ保存   (撮影した画像はDVD、CDへ書込みが可能) 4.品質チェックに個人差が生じないように「比較検査(良品を常時表   示)」・「基準確認(欠陥基準画像表示)」などの付帯機能 5.多量検査は「自動検査モード」少量検査は「手動モード」の切替え   可能(自動検査モードには「順次(工程毎に判定)検査」と「一括   (工程最後に判定)検査」が有り) 6.生産管理「検査数量/良品数量/不良品数量」が確認可能 7.「2点間寸法計測」「プロファイル表示」他の機能有 東芝ITコントロールシステム株式会社 画像処理 > 画像処理 > 画像処理機器 X’s−Offline TF2010/TF3315
検査室と制御盤が一体のオールインワンタイプ

電池、アルミ製品・プラスチック製品・プリント基板の巣・ボイド・異物等の欠陥検出が簡単に検出可能なX線透視検査装置です。検査室と制御盤が一体のオールインワンタイプなので設置スペースが少ないです。

基本情報X線透視検査装置(フロントローディングタイプ)

・最大検査サイズ:D200×W100(TF2010)
           :D330×W150(TF3315)
・テーブル積載重量:最大5kg
・制御軸数(3軸):X軸・Y軸・Z軸
<特長>
1.試料テーブルが検査室から出てくる「フロントテーブル方式」なので
  作業者はワークのセットがし易く簡単に検査が可能
2.ティーチング機能により自動的に任意の検査部位へ移動して検査
  ができるので作業者の操作が非常に簡単
3.作業者の判定結果がモニタ上に表示され、自動的に全画像と付帯
  情報記録と判定結果がPCへ保存
  (撮影した画像はDVD、CDへ書込みが可能)
4.品質チェックに個人差が生じないように「比較検査(良品を常時表
  示)」・「基準確認(欠陥基準画像表示)」などの付帯機能
5.多量検査は「自動検査モード」少量検査は「手動モード」の切替え
  可能(自動検査モードには「順次(工程毎に判定)検査」と「一括
  (工程最後に判定)検査」が有り)
6.生産管理「検査数量/良品数量/不良品数量」が確認可能
7.「2点間寸法計測」「プロファイル表示」他の機能有

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 X’s−Offline TF2010/TF3315
用途/実績例 ・アルミダイカスト製品の巣、クラック
・プラスチック製品のボイド、クラック
・電池・コンデンサ・電極構造
・異物その他 幅広い用途に使用可能です

カタログX線透視検査装置(フロントローディングタイプ)

取扱企業X線透視検査装置(フロントローディングタイプ)

東芝ITコントロールシステム株式会社.png

東芝ITコントロールシステム株式会社

産業用・公共用の制御システムのシステムエンジニアリングからハード・ソフト開発・設計、および中小制御システム、パワーエレクトロニクス、X線非破壊検査システムなどの設計・製造・販売・サービス。

X線透視検査装置(フロントローディングタイプ)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

東芝ITコントロールシステム株式会社

X線透視検査装置(フロントローディングタイプ) が登録されているカテゴリ