日本ブロアー株式会社 熱対策素子・相変化材料 『PCM-PAC』

熱対策素子・相変化材料 『PCM-PAC』 http://www.ipros.jp/public/product/image/4c9/774004/IPROS6758772435796190296.jpg ・PCM-PACは、相変化材料を柔軟性のあるパックに充填した物です。 ・相変化材料PCMは、温度により液相(液体)と固相(固体)に変化する性質をもった材料です。 ・PCMは、高い温度で溶ける氷のような物で、規定温度で凍ったり溶けたりする動作をするものです。 ・電気料無し、故障無し、メンテナンス無し、超寿命(10年以上) 日本ブロアー株式会社 制御・電機機器 > 環境機器 > その他環境機器 PCM-PAC

画像をクリックして拡大イメージを表示

電子機器の過熱防止に最適!内部温度上昇防止、熱対策に

PCM-PACは温度変化に応じて、
固体→液体→固体・・・と様相を変える相変化材料を柔軟性のあるパックに充填した物です。

固体から液体に変わるとき大きなエネルギー(潜熱)を必要とし、周囲から熱を奪い、温度上昇を抑えます。
また、周囲が相変化温度以下になれば、徐々に固体に戻ります。
つまり電気代不要で冷却することが出来、しかも故障することもない、今の時代にあったエコな熱対策素子です。

基本情報熱対策素子・相変化材料 『PCM-PAC』

・PCM-PACは、相変化材料を柔軟性のあるパックに充填した物です。

・相変化材料PCMは、温度により液相(液体)と固相(固体)に変化する性質をもった材料です。

・PCMは、高い温度で溶ける氷のような物で、規定温度で凍ったり溶けたりする動作をするものです。

・電気料無し、故障無し、メンテナンス無し、超寿命(10年以上)

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 PCM-PAC
用途/実績例 ・電子機器の過熱防止
・人など生物の体温上昇防止
・部屋や箱などの内部温度上昇防止
・熱対策に
よく使用される業種 化学、樹脂・プラスチック、産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、試験・分析・測定、IT・情報通信、医薬品・バイオ、製造・加工受託、教育・研究機関、官公庁

ラインナップ

型番 概要
PCM-C7-200G 相変化温度:7℃/大きさ:80×180×11mm/内容量:200g
PCM-C24-200G 相変化温度:24℃/大きさ:80×180×11mm/内容量:200g
PCM-C28-75G 相変化温度:28℃/80×100×8mm/内容量:75g
PCM-C32-200G 相変化温度:32℃/大きさ:80×180×11mm/内容量:200g
PCM-C48-200G 相変化温度:48℃/大きさ:80×180×11mm/内容量:200g
PCM-C58-500G 相変化温度:58℃/大きさ120×295×15mm/内容量:500g
PCM-C70-500G 相変化温度:70℃/大きさ:120×295×15mm/内容量:500g

カタログ熱対策素子・相変化材料 『PCM-PAC』

熱対策素子・相変化材料 『PCM-PAC』

熱対策素子・相変化材料 『PCM-PAC』 表紙画像

PCM-PACは、温度変化に応じて、固体→液体→固体・・・と様相を変える相変化材料を柔軟性のあるパックに充填した物です。固体から液体に変わるとき大きなエネルギー(潜熱)を必要とし、周囲から熱を奪い、温度上昇を抑えます。また、周囲が相変化温度以下になれば、徐々に固体に戻ります。つまり電気代不要で冷却することが出来、しかも故障することもない、今の時代にあったエコな熱対策素子です。

PDFダウンロード [PDF:310KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業熱対策素子・相変化材料 『PCM-PAC』

SAMOL-man_color.gif

日本ブロアー株式会社

送風機から、電子冷却機器、ペルチェ素子、相変化材料PCMの製造販売

熱対策素子・相変化材料 『PCM-PAC』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本ブロアー株式会社