• 溶接用開先加工機『BCMシリーズ』 製品画像

    PRコストダウンを実現!騒音・飛散の無いスピーディーな溶接用開先加工機。軟…

    『BCMシリーズ』は、溶後前に必ず必要となる開先加工作業において、 手動式電動工具や機器でわずらわしかった開先作業の騒音、振動、粉塵、切粉などの問題を 一挙に解決する開先加工機です。 しかも、従来より数倍速いスピードの快適な開先作業を可能にしました。 鉄板はもちろん、ステンレス、高張力鋼、アルミ、チタンなどさまざまな材質に対応。 切粉や粉塵が飛び散ることもなく、静かで快適な作業を実現...(つづきを見る

    変更前製品画像.png
    mini2_2_s.jpg
    12n_3_s.jpg
    16n_5_s.jpg
    20n_sp.jpg
  • ベトナム工場向け よくある加工質問集 製品画像

    PR【海外調達にも対応】日本の高炉メーカー様の鋼板在庫で安心!ベトナムで製…

    当社は、ガス切断・プラズマ切断・レーザー切断・ドリル・タップ加工・マシニング加工・曲げ加工・開先加工・ショット加工を行っております。2014年、ベトナムに、日本製材料の販売と切断・機械加工を行う工場を設立しました。 当資料は、ベトナム工場での加工に関するQ&Aをはじめ、「ベトナム工場の沿革」や 「ベトナム工場拠点」「会社情報」を掲載しています。 【質問一覧】 ■Q1:ベトナム工場は...(つづきを見る

  • 実装部品接合部の解析 製品画像カタログあり

    機械研磨法に化学エッチング、イオンミリング、FIB加工を施すことにより…

    電子部品の接合部は基板全体の信頼性に大きな影響を及ぼします。 特にはんだ接合部においては、形状のみならず、 金属組織の観察が重要になります。...■基板接合部機械研磨  +化学エッチング  +イオンミリング  光学顕微鏡、SEMによる観察 ■FIBによる断面作成  SEMによる観察...(つづきを見る

  • ナノ構造解析 製品画像カタログあり

    ナノレベルの評価が要求される次世代製品の研究・開発を先端の設備と高度な…

    SおよびEDS分析も可能) ・ULV-SEMによる試料極浅表面の形状観察 【構造解析】 ・TEMを用いた電子線回折による微小部構造解析 ・X線反射率法による多層薄膜の膜構造 【微細加工】 ・FIBによる裏面加工法 ・低ダメージのイオンビーム加工 ・FIB加工によるTEM試料作製 ・原子層堆積法によるTEM解析試料作製 ・FIB加工による3DAP分析用試料作製 ★詳...(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
15件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR