• 【外観検査の効率化のために!】自動外観センサ『FIS-100』 製品画像

    PR多忙な現場での日々運用可能な検査方法は?目視検査を自動化することで、集…

    外観検査は主観の検査です。使う人の感覚にあっているかが重要です。 画像センサのようにユーザー自身が検出能力、操作性を実際に操作して評価することが可能です。 目視検査の最大の弱点は、ありえない不良を見逃す恐れがあることです。 自動化することで、集中力の切れない操作を実現できます。 また、見逃したくないという検査員の強い思いは、過剰検査につながります。 自動化することで、検査レベルが一定...(つづきを見る

  • 曲面・鏡面 外観検査ロボット『AIロボット』 ※新製品 製品画像

    PRもっと早く、正確に。“AI化”で高精度な外観検査を実現。塗装の色ムラも…

    『AIロボット』は、人工知能と画像処理の特長を持つ自動検査システム “AIハヤブサ”を搭載した曲面・鏡面用の外観検査ロボットです。 多関節ロボットがワークに合わせてカメラヘッドを配置。光学系で 微細な欠陥をとらえ、AIハヤブサが欠陥の抽出・画像解析を行ないます。 擦り傷・ピンホール・打痕・ブツなどに加え、塗装の色ムラまで検知可能。 小型部品から自動車のドアまで幅広いサイズに対応し...(つづきを見る

  • 非破壊検査装置『画像処理式自動磁粉探傷装置』※鉄道技術展出展 製品画像カタログあり

    完全自動化のため目視検査と比べ大幅な工数削減を実現!高速リアルタイム検…

    をCCDカメラ+画像処理技術に置き換え、完全自動化を実現しました。 ワーク搬入から磁化、磁粉塗布、判定、脱磁、ワーク払出しまで、磁粉探傷の全ての工程を自動化し、欠陥有無判定さえも検査担当者の目視検査から最先端技術を取り入れることで、検査精度や信頼性をそこなうことなく、無人化が可能です。 【特長】 ■磁化方式は複数交番磁化法 ■全方向の欠陥を一度の磁化動作で検出できる ■検査対象ワ...(つづきを見る

  • 染色浸透探傷剤 製品画像カタログあり

    目に見えない微細なキズも目視で検査可能になる染色浸透探傷剤

    粉成分からなる現像剤の白い塗膜の中に、きず内に浸透させた赤い浸透液が染みこみ、きずのある場所を拡大して示します。 目に見えない微少な傷も目視検査可能にします! JIS Z 2343-2:2009(浸透探傷剤の試験)に合致していることが類似品との差がある何よりの証明です。...(つづきを見る

  • 蛍光浸透探傷剤 製品画像カタログあり

    より微細なきずを蛍光により検査。高い識別性が自慢です。

    PT(penetrant testing)に用います。 非破壊検査における浸透探傷試験にて使用する浸透液。 材料や製品の目に見えない微細なきずを特殊処理にて短時間で拡大し目視検査可能にします。 製品・設備等の検査・保守に便利です。 また、PRTR法に対応したものを取り揃えております。 塗料に蛍光が入っておりますので、ブラックライトと組合わせてお使いください。...(つづきを見る

3件中1〜3件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]