東日トルクドライバー(トルクドライバ)
東日トルクドライバー(トルクドライバ) http://www.ipros.jp/public/product/image/df6/23626018/IPROS6108602813908824492.jpg ■AMRD/BMRDは任意に設定したトルクに達すると空転する微小トルク用のプリセット形。M2以下の締付け作業向け。 ■AMLD/BMLDは任意設定したトルクで約15度空転感覚しその間に締付けを完了させる微小トルク用の単能形。M2以下の締付け作業向け。 ■RTDは空転式プリセット形。M1.2〜6の締付け作業向け。目盛のロック機構はコロコロしにくい六角形。 ■RNTDは指定されたトルクに達すると空転する単能形。M1.6〜5の単一作業向け。 ■LTDは非空転式プリセット形。M1.2〜8の締付け作業向け。空転時の衝撃が非常に小さいです。ロック機構付。 ■NTDは非空転式単能形。M1.6〜6の繰り返し締付け作業やサービス工具向け。 ■RTDZは空転式プリセット形。1000Vの絶縁仕様。M3〜5用(単能形のRNTDZシリーズもあり) ■FTD-S/FTDは直読式ダイヤル形。M2.5〜8の締付け・測定・検査向き。 ■STC2はデジタルトルクドライバー。多機能LEDリングで締付/検査作業が簡単・確実に行えます。静電気放電(ESD)対応で電子機器の開発にも最適です。 株式会社東日製作所 制御・電機機器 > FA機器 > その他ボックス 機種により異なりますのでお問い合わせください。
  • 東日のトルクドライバーが勢揃い。 締付け作業用・空転式・微小トルク測定・特性評価・破壊トルク測定用や絶縁トルクドライバもあり。
    株式会社東日製作所
    0.1mNm〜2000cNmの微小トルク測定・量産向け・ポカヨケ用・サービス工具用・絶縁仕様・試作や特性評価用トルクドライバーが勢揃い。
    ここに掲載の製品は全てISO6789の校正手順に準拠しており、海外でのご利用も安心。校正証明書を付属します。
    ☆多機能LEDリングで締付具合や合否判定結果が一目で分かる、デジタルトルクドライバSTC2/STC2-BTシリーズもあります。
    ☆微小トルクドライバ「MTDシリーズ」は0.1mNmから精度±3%で計測可能。世界TOPクラスの製品です。(微小トルクセンサーより大幅に安価です。)
    ☆非空転式のLTDとNTDは空転しないので衝撃が少なく、電子部品やセンサー等精密機器の締付けに最適です。
    ☆ポカヨケトルクドライバでは有線式のRTDLS/RNTDLS、無線のRTDFH/RNTDFH、マーキングトルクドライバMNTDシリーズもあります。
    ☆校正にはデジタルトルクドライバテスタ「TDT3シリーズ」が、2〜200cNmのトルクドライバの日常点検(トルクチェック)にはデジタルトルクゲージ「ATGEシリーズ」や「BTGEシリーズ」が便利です。
  • 東日トルクドライバー(トルクドライバ)の代表製品画像です
    画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報東日トルクドライバー(トルクドライバ)

■AMRD/BMRDは任意に設定したトルクに達すると空転する微小トルク用のプリセット形。M2以下の締付け作業向け。
■AMLD/BMLDは任意設定したトルクで約15度空転感覚しその間に締付けを完了させる微小トルク用の単能形。M2以下の締付け作業向け。
■RTDは空転式プリセット形。M1.2〜6の締付け作業向け。目盛のロック機構はコロコロしにくい六角形。
■RNTDは指定されたトルクに達すると空転する単能形。M1.6〜5の単一作業向け。
■LTDは非空転式プリセット形。M1.2〜8の締付け作業向け。空転時の衝撃が非常に小さいです。ロック機構付。
■NTDは非空転式単能形。M1.6〜6の繰り返し締付け作業やサービス工具向け。
■RTDZは空転式プリセット形。1000Vの絶縁仕様。M3〜5用(単能形のRNTDZシリーズもあり)
■FTD-S/FTDは直読式ダイヤル形。M2.5〜8の締付け・測定・検査向き。
■STC2はデジタルトルクドライバー。多機能LEDリングで締付/検査作業が簡単・確実に行えます。静電気放電(ESD)対応で電子機器の開発にも最適です。

価格

機種により異なりますのでお問い合わせください。

価格帯

納期


※メーカー在庫数は東日製作所のHPにて確認できます。URL http://tohnichi.jp

発売日

取扱い中

用途/実績例

■MTDは極小ねじ(M1以下)の微小トルク測定、トルクを利用した特性評価に最適。
■AMRD/BMRD、AMLD/BMLDは小ねじを用いる電子部品開発時の試作から量産に実績多数。
■RTD/LTDは締付け作業用。電機・電子基板・部品の試作・開発から量産に多用。
☆特に非空転式のLTDは精密機器の締付けに実績多数豊富!
■RNTD/NTDの単能形は同一トルクでの繰り返し締付け作業に最適。
■RTDZは1000Vの絶縁仕様。どうしても電源を落とせない『活線作業』に実績多数。(単能形のRNTDZシリーズもあり)
■FTD-S/FTDはトルク測定、精密組立て、締付け検査、破壊トルク測定、締付けトルクで電気特性が変化する場合の実験、タッピンねじの締付けトルク調査に最適。
■STC2はトルク管理の用途を拡大する多機能LEDリングを搭載。締付/検査作業が簡単・確実。静電気放電(ESD)対応で電子機器の試作・開発・メンテナンスにも使えます。
☆日本国内の航空機産業向けやアメリカ輸出用にはアメリカン単位(lbf・in等)、アジア輸出用にはメトリック(kgf・m等)仕様の製作実績が多数あります。

よく使用される業種

化学、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、ロボット、食品機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、試験・分析・測定、IT・情報通信、医療機器、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、製造・加工受託、その他製造、電気・ガス・水道業、情報通信業、医療・福祉、教育・研究機関、官公庁、その他

詳細情報東日トルクドライバー(トルクドライバ)

トルクドライバの校正にはデジタルトルクドライバテスタTDT3シリーズ

トルクドライバの修理(調整)/校正には東日のデジタルトルクドライバテスタTDT3シリーズをご利用ください。TDT3には作業用トルクドライバ(RTD/LTD等)の校正に必要なローディング装置が付属します。また計測用の直読式トルクドライバ(FTD/STC等)の校正には、別売品のローディング装置「LTA」を用意しております。

東日の締付作業用トルクドライバなら「空転式」と「非空転式」が選べます。

東日の締付作業用トルクドライバには「空転式」と「非空転式」があります。空転式は設定トルクに達すると空転します。非空転式は設定トルクに達すると「脱力感」が発生し、その時点で締付けを終了するものです。
空転式は一般的なタイプで締めすぎませんが、空転時の振動(衝撃)があります。非空転式は「脱力感」だけで、ほとんど振動(衝撃)が発生しない為、精密機器(センサーや光学部品)の締付作業に実績があります。

トルクハンドブックVol.8を無料で発送いたします。

空転式トルクドライバと非空転式トルクドライバの違いが「一目で」わかる『締付波形のイラスト』は、トルクハンドブックVol.8のP157にあります。無料で発送いたしますので【お問い合わせ】からご請求ください。

空転式プリセット形トルクドライバー「RTDシリーズ」の目盛ロック機構拡大画像

空転式プリセット形トルクドライバー「RTDシリーズ」の目盛ロック機構拡大画像です。
プリセット形は、お客様自身で簡単にトルク設定ができます。その目盛に「予期せぬズレ」がない様に固定するのが『ロック機構』です。
東日の空転式プリセット形トルクドライバー「RTDシリーズ」全機種、ロック機構の『ロッカー』が六角形なので、「作業台の上からコロコロ転がって落下する」を予防します。

FTD-Sの「置針(おきばり)」拡大図

FTD-S 置針(おきばり)の例
最大値の測定に便利な置針を標準装備しています。
※30cN・m付近の黒い針が置針(おきばり)です

カタログ東日トルクドライバー(トルクドライバ)

  • 【最新版・価格表付き】東日製作所のトルクドライバ全機種カタログです。トルク目盛で任意に設定したトルクに達すると空転して締め過ぎを防止する、トルク目盛付きの空転式プリセット形トルクドライバー「RTDシリーズ」や、1点調整タイプで同じトルクで繰り返し作業に適した空転式単能形トルクドライバー「RNTDシリーズ」、締め上げ時の衝撃が少なく精密機械や電子部品・光学系のトルク管理に最適な非空転式プリセット形トルクドライバー「LTDシリーズ」、非空転式単能形「NTDシリーズ」、絶縁トルクドライバやデジタルトルクドライバSTC2シリーズ、ポカヨケ用なども【最新の価格付き】で掲載。東日のトルクドライバー全機種は、欧州RoHS(特定有害物質の使用制限)指令に適合しており、グリーン調達や輸出管理が簡便になります。
    【PDF内をクリックすると1発で東日Webサイトの該当製品情報ができます。お試しください。】
    [PDF:2MB]
  • 0.5mN・m~150cN・mまでの微小トルク測定用のトルクゲージを25機種シリーズ化。【ここが他社品と違う!】東日のATG/BTGシリーズの側面置針は標準付属。(※ATG045CNを除く)正面置針付モデルは型式末尾に-Sが付きます。(※ATG045CNには正面置針付モデルの設定はありません)
    P1はトルクゲージATG/BTGシリーズ、デジタルトルクゲージATGEが掲載。P2はデジタルトルクゲージBTGEと、ATGE/BTGEの測定作業を効率化するオプション品や、微小トルクドライバAMRD/AMLDシリーズ等のトルクチェック(日常点検)例を掲載。
    ダウンロードしたPDF内の画像などをクリックすると東日WebサイトのATG/BTG製品情報が1発で開き、詳細製品情報を簡単にご覧いただけます。
    ◆その他微小トルクの測定には・・・東日には直読式トルクドライバMTDシリーズ(シリーズの測定範囲0.1mN・m~10mN・m)や、機械式トルクメータ5TMシリーズ(シリーズの測定範囲0.2mN・m~7.5cN・m)、デジタル式トルクゲージATGEシリーズ(シリーズの測定範囲1mN・m~200mN・m)もあります。
    [PDF:472KB]
  • 東日のポカヨケトルクドライバ『RTDLS/RNTDLSシリーズ』、『RTDFH/RNTDFHシリーズ』なら、設定トルクに達すると内部のリミットスイッチの接点信号を当社カウントチェッカ「CNA-4mk3」等に取り込み、締付け回数管理により締め忘れを防止します。また設定トルクに達すると空転するので、個人差無く規定のトルクで締付け可能です。
    ■RTDLSシリーズ(有線式)
     シリーズ3機種。20〜500cNmまで対応。本体にトルク設定用の目盛があるプリセット形。精度±3%。
    ■RNTDLSシリーズ(有線式)
     シリーズ3機種。40〜500cNmまで対応。トルク設定用の目盛が無い単能形。単一締付け作業向き。精度±3%。
    ◆RTDFH/RNTDFHシリーズ(無線式)
     ※2015/9/24モデルチェンジ:従来品と比較し、送受信距離は2倍!電池寿命は約1.2倍!!
     ・無線ポカヨケトルクレンチのグローバルスタンダード「FH256MCシリーズ」の受信機と共用できるので投資コストと管理が最少で済みます。
    ◆PDFの画像には東日Webサイトの各製品情報へのリンクがあり、クリック1発で詳細情報がご覧いただけます。
    [PDF:6MB]
  • 【2015/9の最新版!最新価格でご紹介】1ページ目はデジタルトルクドライバテスタTDT3シリーズの仕様・オプションを掲載。また従来機(TDT/TDT2シリーズ)で校正条件を一定に保つ、高精度測定に欠かせない新型の「ローディング装置」のご紹介が【最新使用・最新価格】で掲載。
    ※1ページ目の下にはTDT3によるトルクドライバの校正例が掲載してあります。
    [PDF:271KB]
  • 東日のデジタルトルクドライバー 「STC2シリーズ」カタログには、製品画像・多機能LEDリングの説明や問題を解決する使用イメージ(「薄暗い作業環境の場合」、「作業姿勢が悪くてトルク表示が読み取り難い場合」、「上向き作業に便利な『トルク表示部の上下反転機能』の説明、「作業用トルクドライバRTDシリーズのトルクチェック(日常点検)イメージ」)を掲載。その他、主な仕様や無料ソフトExRcv for STC2の紹介などが掲載してあります。またカタログデータには東日Webサイトの該当製品へのリンクが組み込んであり、PDFや電子カタログ上にてクリックすると詳細情報がご覧いただけます。
    ■デジタルトルクドライバー「STC2シリーズ」の製品紹介動画を、当イプロスのSTC2製品情報に登録しました。多機能LEDリングの発光状態をご覧いただけます。
    [PDF:2MB]
  • 耐電圧AC1000Vの絶縁トルクレンチとトルクドライバです。
    絶縁トルクレンチはプリセット形(トルク目盛付)の「PQLZシリーズ」と単能形(目盛なし)の「QSPZシリーズ」を掲載。配電盤などの小ねじ締め付け用の空転式絶縁トルクドライバは、プリセット形の「RTDZシリーズ」と単能形の「RNTDZシリーズ」を掲載。PDF内の製品画像をクリックすると、詳細情報がご覧になれます。
    [PDF:2MB]
  • 2015/10~2016/9までのスケジュールをP5に追加しました。
    ☆P2には実際の講習会風景画像、P3に受講者の業種・職種とコースのご案内、P4にトルクハンドブックとWeb版パーツリストのご紹介。
    ■東日トルク講習会は、トルク管理・トルク機器メンテナンス・トルク機器の選定など、ねじの締め付け・トルク関連業務のご担当者様にとって必要な事を説明・解説するものです。
    ■最近トルク機器の校正・修理をされようとするお客様が増えてきました。トルクレンチはもちろん、東日のプリセット式トルクドライバは、校正後の調整が簡単に行えるように『調整機構』を備えているので、校正・調整により新規購入費が抑えられます。
    ◆トルクドライバ&トルクレンチの校正後の「再調整や修理」をされる際には、是非受講していただきたいのが、【修理・校正コース】です。
    ■【東日トルク講習会】では製造業の『ねじ締結』で多用されるトルク機器を使用・管理する方々や東日製品を扱う商社・販売店様向けに、『実際の現場ですぐに業務で役立つ講習会』としてのコースがあります。
    ■ご要望に応じてお客様の事業所にてオーダーメイドの『出張トルク講習会』も承ります。
    [PDF:15MB]
  • ◆ワイドレンジ:DOTE3シリーズの2機種分以上を1台に集約
    ◆高精度:精度1%+1digit ※DOTE3の1digit(1目盛り)と比べてください。
    ◆工具管理機能搭載:校正に必要な「工具管理機能」を搭載。業務の一貫した効率化が実現できます。
    ◆カラータッチパネルで簡単操作!:アイコンを多用し操作が直感的に行えます。
    ◆トルクレンチだけではありません!:TCC100N2-Dはトルクドライバの測定も可能です。
    PDFの画像には東日Webサイトへのリンクがあり、画像をクリックすると詳細情報がご覧いただけます。
    ◆TCC2用校正装置TCCTCL2のご紹介がPDFの2枚目にあります。
    [PDF:664KB]
  • データ管理可能なデジタルトルクメータTME2や安価で高信頼性の機械式TM、微小トルク用の5TMと業界屈指のシリーズラインナップ。測定精度はFS(Full Scale)ではなくRD(Reading)の確かな基本性能。
    このカタログでは、トルク測定範囲が0.2mNmから2000cNmまでのトルクメーターの概略仕様や価格が掲載されております。(P2には固定式トルクセンサTCRとテーブルの組み合わせてトルクメータ的な使い方ができる例、P3&4ではデジタルトルクゲージATGE/BTGEにテーブルを組み合わせて微小トルクメータ的な使い方ができる例もあります。またP5にはTME2/TMの校正装置も掲載されています)
    カタログ内の画像などをクリックすると、東日Webサイトの各シリーズの製品情報ページが1発でご覧いただけます。
    ◆その他微小トルクの測定には・・・東日には直読式トルクドライバMTDシリーズ(シリーズの測定範囲0.1mN・m~10mN・m)や、デジタル式トルクゲージATGEシリーズ(シリーズの測定範囲1mN・m~200mN・m)もあります。
    [PDF:829KB]
  • トルクハンドブックVol.8のダイジェスト版です。
    無料進呈いたします。【お問い合わせフォーム】からご請求ください。
    ◆ダイジェスト版目次◆
    P1:表紙 P2:総合目次 P3-4:品質の追求 
    P5-6:品質を支える確かなものづくり(大森工場のポカヨケ事例もあります) 
    P7:あらゆるところに東日のトルクソリューション
    P8:東日65年の歴史は日本のトルクツールの歴史。
    P9-10:製品サービス(研究開発体制・耐久性/トルク計測/信頼性の研究)
    【技術資料編(目次ページ)】
    P11:トルク P12:ねじ締付け P13:締付トルクの検査
    P14:締付けの信頼性(ポカヨケ関連情報を多数掲載)
    P15:締付け工具の選定 P16:計測器としてのトルク機器
    P17:トルク機器の保守 P18:ねじ P19:規格・規制 P20:便利帳
    【製品情報編】
    P21:東日のトルクレンチの特長 (1)高精度、(2)高耐久性能、(3)安心の供給体制
    P22:東日なら4つのタイプのトルクレンチで作業が最適に行えます。
    P23-24:ラチェット付プリセット形トルクレンチQL(0.4~25N・m)シリーズ
    [PDF:5MB]
  • 世界初!設定トルクに達すると、自動的に小ねじ頭部に「締めた証拠」をマーキング。後工程や出荷後でもマークの有無で締め忘れが発見できる、締め忘れ防止用マーキングポカヨケトルクドライバMNTDシリーズのカタログです。
    【MNTDカタログの内容】
    MNTDシリーズの特長や使用例、別売品のご紹介や注文方法、小ねじのポカヨケ関連製品(有線式のRTDLS/RNTDLS、無線式のRTDFH/RNTDFH、校正用のトルクドライバテスタTDT3のご紹介など。
    【見どころは?】
    一目瞭然!様々な小ねじへのマーキング例画像を多数(10種類!)掲載。
    ※Webサイトでは2種しかありません。必見のカタログです。
    【その他】
    東日トルク機器総合製品案内2015.09のP12(価格表付き)をバインド。

    [PDF:6MB]
  • 【約150万本締付けて『締め忘れゼロ』!】※記録更新中!これは東日製作所の「締付け保証システム」を導入約2年半後、導入御担当者様の生の声です。
    ◆2016.03版では、「カチン!」で自動的に締付けトルクデータを無電伝送し、エビデンス管理に最適なクリック式無線データ伝送トルクレンチ「FD/FDDシリーズ」や、締付けトルク精度±5%、締付け本数管理のポカヨケが簡単に行えるトルク目盛付きの電動ユニトルク「DUシリーズ」も掲載し、【締め忘れ防止(ポカヨケ)】だけでなく【データ管理】も一層充実。
    ◆東日の「締付保証システム」は、様々な課題に対応すべく開発された製品や、製品単体で解決不可能な問題にも「製品の組み合わせ」や、「システム」さらには「システムの組み合わせ」で全世界で対応できます。また要求品質やコストに合わせて、お客様の製造部門のネットワークに接続するデータ管理システムの納入実績があります。
    [PDF:2MB]
  • 【トルクゲージの新しいカタチ】手持ち式、設置式、テーブルを取り付けて本格的な微小デジタルトルクメータにもなる、東日の微小デジタルトルクゲージATGEシリーズのカタログです。別売品の画像(使用例)も多数掲載。ATGE測定台やテーブルアタッチメントにより、本格的な微小デジタルトルクメータに発展するのが一目でわかります。また、デリケートな測定物用の「樹脂製三つ爪チャック」や、USB給電で測定・データ転送が行うのに必要な別売品のACアダプタBA-5と接続コードなども掲載。

    ◆さらに微小トルクの測定には・・・東日には直読式トルクドライバMTDシリーズ(シリーズの測定範囲0.1mN・m~10mN・m)や、機械式トルクゲージATGシリーズ(シリーズの測定範囲0.5mN・m~24cN・m)、機械式トルクメータ5TMシリーズ(シリーズの測定範囲0.2mN・m~7.5cN・m)もあります。
    [PDF:3MB]
  • ■東日デジタルトルクゲージ「BTGEシリーズ」は、長年の実績がある機械式トルクゲージBTGのデジタル版です。
    ■表示器を閉じればBTGと同様な手持ち式(ハンディータイプ)のトルクゲージ、表示器を開けば設置式(デスクトップ)の微小トルクメータに変身。様々な測定スタイルが可能です。
    ■表示器を開くと、小容量トルクドライバの日常点検(トルクチェック)にも最適です。
    ■シリーズ5機種、2〜200cN・mが測定可能。
    ■999データメモリー、USB(mini B)端子付き。
    ■精度±2%+1digit、CEマーク付き。
    ◆その他微小トルクの測定には・・・東日には直読式トルクドライバMTDシリーズ(シリーズの測定範囲0.1mN・m~10mN・m)や、機械式トルクメータ5TMシリーズ(シリーズの測定範囲0.2mN・m~7.5cN・m)、デジタル式トルクゲージATGEシリーズ(シリーズの測定範囲1mN・m~200mN・m)もあります。
    [PDF:3MB]
  • 1)トルク目盛付き
    万国共通SI単位(cN・m)のトルク目盛付きで、運用開始前の締付けトルクの確認作業やトルク調整不要ですぐに使用できます。
    ※一般的に電動ドライバは例えば「1~10の強弱ダイヤル」を採用している機種が多いようです。この場合「機種Aのダイヤル1と機種Bのダイヤル1では 締付け具合が違う」と言う問題がありますが、DUシリーズでは問題が無いばかりか、締付けトルクの確認作業が不要なので運用・管理が簡便になります。
    2)高精度締付け
    締付けトルク精度は±5%。校正証明書付属。※国家基準にトレーサブルです。
    3)ポカヨケ(締め忘れ防止)が簡単
    DUはDU-COUNTERと接続して使用しますが、DU-COUNTERにはポカヨケカウンタを内蔵し、規定の締め付け本数になったら合否判定や外部信号出力が行えます。また豊富なタイマー機能により本格的なポカヨケ(締め忘れ防止)システムが簡単に構築できます。
    4)モーターはメンテナンスフリーで環境にも優しい
    ブラシレスモータの採用によりモーターはメンテナンスフリー。従来品と比較は約1/2に低減、騒音は12dB低減した60dBとなります。
    [PDF:2MB]
  • 東日トルク機器総合製品案内2016.03版は、東日の主なトルク機器を網羅した『最新の価格表付カタログ』です。約150万本締めて締め忘れゼロ!の実績もある「締付保証システム(P8~P9)」関連製品として、「カチン」でトルクデータを転送する「クリック式無線データ伝送トルクレンチFDシリーズ」(P35)や、FDの上位機種で「2度締め検出機能付きのFDDシリーズ」(P35)、SI単位のトルク目盛付きでポカヨケも行える電動トルクドライバ「電動ユニトルクDUシリーズ」(P50)、改良してトルク調整が簡単・確実になった「単能形トルクレンチSP2/RSP2/SP2-H/SP2-N」(P26~P27)なども価格表付きで掲載。さらに延べ参加企業様は2000社・6000名を超える「東日トルク講習会」の最新スケジュールと申込書(P76~P77)も掲載してあります。PDFでは多くの製品画像や仕様表などに東日Webサイトの対応する製品ページへのリンクが貼ってあり、クリックすると簡単に詳細情報がご覧いただけます。
    【電子ブックには非対応です】
    [PDF:22MB]

取扱会社東日トルクドライバー(トルクドライバ)

株式会社東日製作所

■手動式・動力式 トルク機器  トルクレンチ、トルクドライバ、ヘッド交換式トルクレンチ用専用交換ヘッド、半自動/全自動トルクレンチ「エアトルク」、半自動電動トルクレンチ、空圧/電動ナットランナー、ポカヨケトルクレンチ、ポカヨケトルクドライバ、マーキングトルクレンチ、絶縁トルクレンチ/絶縁トルクドライバ、10倍トルク増力装置、倍力装置内蔵大型車ホイールナット締付け用トルクレンチ等 ■機械式・電子式 トルク計測機器  トルクゲージ、トルクメータ、トルクレンチテスタ、トルクドライバテスタ、トルクチェッカ、トルクセンサー、油圧式軸力計、超音波軸力計、無線データ転送トルクレンチ、回転角法締付け用デジタルトルクレンチ、増し締め検査用デジタルトルクレンチ等 ■軸力安定化材「Fcon(エフコン)」 ■締付け装置(多軸締付け装置など)、トルク計測システム ■ソフトウエア(工具管理システム、締付け保証システムなど) 以上の製造・販売を全世界に行っています。 ■デジタルトルクレンチテスター「DOTE3シリーズ」の校正(JCSS対応校正証明書の発行、不確かさ校正証明書の発行)を2012/5/21から開始しました。

東日トルクドライバー(トルクドライバ)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社東日製作所


  • 注文は最小ロット8個からOK「ヒロスギネット」

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 医薬食品技術(製造)
  • キーマンインタビュー