ムルチバック・ジャパン株式会社 ロゴムルチバック・ジャパン株式会社本社、つくば本社工場、北海道支店、東北支店、名古屋支店、大阪支店、広島支店、九州支店

最終更新日:2024/04/05

  •  

handtmann ハントマン 小規模生産者向け真空定量充填機 『VF600シリーズ 』

【真空定量充填機】handtmann 『VF800シリーズ』

【真空定量充填機】handtmann 『VF800シリーズ』 製品画像

VF 810をはじめとするVF 800シリーズ真空充填機は、食品加工業界 の小規模・中規模生産者向けに最適な設計で、幅広いご要望にお応え します。

肉、パンやピザ生地、ベジタリアンやビーガン向け代替肉など のメニュー、乳製品、菓子、ペットフードなどの効率的な加工に最適です。

VF 810の特許取得済みのベーンセル供給システムは、高精度の 充填ができ、糊状から流動状まで製品のグラム単位での正確な小分け が可能です。また、オプションで取り付け可能な昇降装置により、真空充填機への自動供給も可能です。

※詳しくは、お気軽にお問合せください。 (詳細を見る

【製パン・焼き菓子製造に】handtmann ドウ・デバイダー

【製パン・焼き菓子製造に】handtmann ドウ・デバイダー 製品画像

SE422カッティングユニットは、真空定量充填機のVF608Bポーショニングマシンと組み合わせて使用され、
特に、多機能なカッティングユニットを介して幅広い製品を分割またはポーション化する焼き菓子製造に非常に適しています。

生地以外にも、マジパン、シリアルバー、フルーツペースト、などの菓子、さらに豆腐なども処理が可能です。
衛生的な設計により、製品の変更を頻繁に行っても、清掃が非常に簡単で迅速に行うことができます。

※イプロス医療食品技術をご覧の方へ:
イプロス「ものづくり」のページで、資料ダウンロード・お問合せが可能です。
以下のURLをクリックしてください。
 (詳細を見る

【真空定量充填機】ハントマン 『VF600シリーズ』

【真空定量充填機】ハントマン 『VF600シリーズ』 製品画像

当社では、ハントマンの真空定量充填機「VF600シリーズ」を取り扱っています。

VF600シリーズは、小規模生産者やベンチャー企業におけるユニバーサルな食品加工に最適です。
ソーセージや肉製品、ケータリング、ランチメニュー、バーベキューなどの製品に限らず、
ハンバーガー、餃子、ミートボール、デリカ、サラダ、ディップやソースなどを一流の品質で生産します。

特長
・革新的でモダンな外観
・シンプルで直感的な操作
・少量ロットでも残留製品を最小限に抑えた迅速な製品交換が可能
・ペースト状、塊、硬い/柔らかい、冷たい製品をパワフルかつ正確に小分け
・高い柔軟性と多用途の補助装置により、多様な製品に対応
・高いポーション能力とリンキング能力による、生産性の高い生産を実現
・低運転コスト・低メンテナンスコスト
・最新のEU規格に準拠した、CE準拠の安全衛生コンセプト (詳細を見る

取扱会社 handtmann ハントマン 小規模生産者向け真空定量充填機 『VF600シリーズ 』

ムルチバック・ジャパン株式会社 本社、つくば本社工場、北海道支店、東北支店、名古屋支店、大阪支店、広島支店、九州支店

○食品、メディカル関連製品、工業製品、電子部材向け  包装機械・加工機械の輸入・ライン提案・製造・販売・カスタマーサポート ○包装資材の提案・開発テスト・販売 〇包装機械・食品機械、包装資材等のコンサルティング 商社としての歴史も長く、他社製品にも精通しております。 貴社のニーズに寄り添い、最適な製品の組み合わせを、メーカー問わず誠実にご提案いたします。

handtmann ハントマン 小規模生産者向け真空定量充填機 『VF600シリーズ 』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

ムルチバック・ジャパン株式会社 本社、つくば本社工場、北海道支店、東北支店、名古屋支店、大阪支店、広島支店、九州支店


成功事例