株式会社IDAJ ロゴ株式会社IDAJ

最終更新日:2018-07-10 15:57:42.0

  • 製品ニュース
  •  

掲載開始日:2018-07-10 00:00:00.0

【今日のANSYS】四輪開発における流体解析シミュレーションの意義とは(本田技術研究所様)

【今日のANSYS】

  • 【今日のANSYS】

CAEやCFDが世の中の役に立っている情報や興味を引く適用事例などの情報を、
情報誌「ADVANTAGE」の記事を中心にご紹介させていただきたいと思います。

今回は、世界をリードする航空会社、貨物空輸業者、軍用機運航会社などの
顧客ベースに様々な保守・エンジニアリングサービスを提供している
統合サービスプロバイダーSingapore Technologies Aerospace 社の、
海洋監視用の無人機(UAV)の着水シミュレーションについてご紹介します。

UAVが想定外に着水(不時着)すると、機体が木端微塵になる

その損害金額は、一度に数千または数百万ドルにのぼることも(!)

機能豊富なANSYS Fluentでシミュレーション

このシミュレーションによってかなりの費用を削減することができた

このように、実試験が困難な対象では、やはりシミュレーションが最大限に威力を発揮しますね。

※この記事の詳細は、下記ブログリンクにて紹介しております。

関連情報

IDAJ-BLOG

関連製品

総合有限要素法解析プログラム SIMULIA AbaqusFEA詳細

総合有限要素法解析プログラム SIMULIA AbaqusFEA 製品画像

自動車、航空機、家電製品、携帯電子機器などで見られる複雑なアセンブリで接触を定義する時間を大幅に短縮します!

IDAJの『SIMULIA Abaqus FEA』は,世界中の多くの企業・大学・研究機関で利用されている統合有限要素法プログラムです。 Abaqusは、自動車、航空、防衛、化学、家電など様々な産業の先進企業で日常的に用いられており、その変わることのない強力なロバスト性と正確さ、 また高い性能と使いやすさから実世界における製品の挙動をシミュレートするために不可欠なプログラムとなっています。 …

Abaqus+αソリューション『Abaqusの受託解析サービス』詳細

Abaqus+αソリューション『Abaqusの受託解析サービス』 製品画像

あらゆる設計課題に対する豊富な解析機能!コンサルティングまで行います。

IDAJの『Abaqus+αソリューション』は、あらゆる設計課題に対応する 豊富な解析機能を備えた、解析サービスです。 静的応用解析や座屈解析、直接周期解析、直接積分動的解析などの 多様な解析プロシージャーを行うことができます。 本サービスでは、設計から製造までをターゲットに、CAE技術の導入や 効果の予測、CAEを用いた設計プロセスの改善などを提案します。 【特長】 ■…

Abaqus+αソリューション『流体構造連成解析』詳細

Abaqus+αソリューション『流体構造連成解析』 製品画像

精度の高い流体構造連成解析を実現!複雑な練成解析設定も簡単に実践できる!

IDAJの『流体構造連成解析』では、流体、構造それぞれに特化した 専用ソフトを使用することで、精度の高い流体構造連成解析を実現します。 自動車、航空宇宙、船舶、エネルギー、建築、電気、化学業界での 豊富な利用実績があります。 データマッピングや連成解析に必要な操作・設定はメニュー化されており、 複雑な連成解析の設定も簡単に実施することができます。 【特長】 ■Abaqus…

Abaqus+αソリューション『形状最適化』詳細

Abaqus+αソリューション『形状最適化』 製品画像

CAE上での設計効率化を実現!既存モデルを有効活用し工数を大幅に減らします

IDAJでは、Abaqus モデルを有効活用することで、CAE 上での設計効率化を 実現するための提案を行います。 既存モデルを有効活用し、パラメトリックモデル作成準備の工数を 大幅に削減できます。 modeFRONTIERと連携すれば、設計開発の現場で直面する多目的最適化問題に 対する、最適化のための「ヒント」を設計者に提供します。 【特長】 ■Abaqus のinpフ…

【ソリューション】形状最適化 for Abaqus詳細

【ソリューション】形状最適化 for Abaqus 製品画像

Abaqusモデルの有効活用で、CAE上での設計効率化を実現!

Abaqusモデルを、ハイエンドメッシュモーフィングプログラム『DEP Mesh Works/Morpher』を使って メッシュベースで形状変更したり、自動化・最適化システムを構築するためにパラメータ化するなど、 既存モデルを有効活用し、パラメトリックモデル作成準備の工数を大幅に削減できます。 さらに多目的ロバスト設計最適化支援ツール『modeFRONTIER』と連携すれば、軽量化、応力…

【ソリューション】Abaqusによる受託解析サービス詳細

【ソリューション】Abaqusによる受託解析サービス 製品画像

Abaqusをキーテクノロジーとして、ニーズにあわせて選択できる、柔軟で多彩なサービスプラン

IDAJは、CAEパッケージを開発・提供するのと同時に、それらツールの大規模ユーザーでもあります。 本サービスは、ハイエンドな構造解析ソルバーとして、様々な物理現象をシミュレーションできる 世界標準ソフトウェアとして広く使用されているAbaqusをキーテクノロジーとして、 受託解析から、Abaqusのカスタマイズ機能を使った解析ワークフロー構築までをカバーします。 【特長】 ■…

構造解析といえばAbaqus。接触、き裂の進展を高精度に予測。詳細

構造解析といえばAbaqus。接触、き裂の進展を高精度に予測。 製品画像

陰解法と陽解法を統合。熱、電気、磁場、流体など多岐に渡る現象解明に。

非線形構造解析では、材料・幾何学・境界条件の三つの非線形性がキーとなります。近年の設計現場では、複雑な材料モデルを使用したアセンブリ部品での接触を考慮した製品設計を余儀なくされています。Abaqusは、古典的な金属材料の構成則はもちろんのこと、速度依存による破壊モデルやゴム・樹脂などの高分子材料のモデル化を的確に行えます。また、革新的なサーフェス/サーフェスの接触の定式化は、他の構造解析ツールに比…

関連カタログ

総合有限要素法解析プログラム SIMULIA Abaqus FEA 詳細

総合有限要素法解析プログラム SIMULIA Abaqus FEA  表紙画像

自動車、航空機、家電製品、携帯電子機器などで見られる複雑なアセンブリで接触を定義する時間を大幅に短縮します!

IDAJの『SIMULIA Abaqus FEA』は,世界中の多くの企業・大学・研究機関で利用されている統合有限要素法プログラムです。 Abaqusは、自動車、航空、防衛、化学、家電など様々な産業の先進企業で日常的に用いられており、その変わることのない強力なロバスト性と正確さ、 また高い性能と使いやすさから実世界における製品の挙動をシミュレートするために不可欠なプログラムとなっています。 …

Abaqus+αソリューション『Abaqusの受託解析サービス』詳細

Abaqus+αソリューション『Abaqusの受託解析サービス』 表紙画像

あらゆる設計課題に対する豊富な解析機能!コンサルティングまで行います。

IDAJの『Abaqus+αソリューション』は、あらゆる設計課題に対応する 豊富な解析機能を備えた、解析サービスです。 静的応用解析や座屈解析、直接周期解析、直接積分動的解析などの 多様な解析プロシージャーを行うことができます。 本サービスでは、設計から製造までをターゲットに、CAE技術の導入や 効果の予測、CAEを用いた設計プロセスの改善などを提案します。 【特長】 ■…

Abaqus+αソリューション『流体構造連成解析』詳細

Abaqus+αソリューション『流体構造連成解析』 表紙画像

精度の高い流体構造連成解析を実現!複雑な練成解析設定も簡単に実践できる!

IDAJの『流体構造連成解析』では、流体、構造それぞれに特化した 専用ソフトを使用することで、精度の高い流体構造連成解析を実現します。 自動車、航空宇宙、船舶、エネルギー、建築、電気、化学業界での 豊富な利用実績があります。 データマッピングや連成解析に必要な操作・設定はメニュー化されており、 複雑な連成解析の設定も簡単に実施することができます。 【特長】 ■Abaqus…

Abaqus+αソリューション『形状最適化』詳細

Abaqus+αソリューション『形状最適化』 表紙画像

CAE上での設計効率化を実現!既存モデルを有効活用し工数を大幅に減らします

IDAJでは、Abaqus モデルを有効活用することで、CAE 上での設計効率化を 実現するための提案を行います。 既存モデルを有効活用し、パラメトリックモデル作成準備の工数を 大幅に削減できます。 modeFRONTIERと連携すれば、設計開発の現場で直面する多目的最適化問題に 対する、最適化のための「ヒント」を設計者に提供します。 【特長】 ■Abaqus のinpフ…

形状最適化 for Abaqus詳細

形状最適化 for Abaqus 表紙画像

Abaqusモデルの有効活用で、CAE上での設計効率化を実現! 【DEP Morpher + modeFRONTIER】

CAEは「設計開発の初期段階で数学的・物理的なモデルを作り、製品の性能や品質コンピュータで予測して 製品設計を最適化する」という考えの下、フロントローディングを支援する有用な道具であると唱えられてきました。 近年、デジタルエンジニアリグ技術は飛躍的に進化を遂げましたが、CAE作業工数の大半を、モデル準備等の 作業に追われ、本来CAEがあるべき姿としての構想段階や、設計上流での活用が困難な…

業務紹介 Abaqusによる受託解析サービス詳細

業務紹介 Abaqusによる受託解析サービス 表紙画像

Abaqusによるエンジニアリング・コンサルティングサービス 【ニーズに合わせて選択できる柔軟で多彩なサービスプラン】

IDAJは、長年にわたるコンサルティング経験で、ソフトウェアの開発をリードし、ソフトウェア開発における 優れた技術で、より高いレベルのコンサルティングを行うという相乗効果を狙う戦略をとっています。 お客様の課題にあわせて、IDAJのベテランスタッフが豊富な経験と知識、新しい技術・アイディアをもとに、 コンサルティングを実施します。 近年、工学で取り扱う問題は、単一分野のみではその特徴を…

総合有限要素法解析プログラム SIMULIA Abaqus FEA詳細

総合有限要素法解析プログラム SIMULIA Abaqus FEA 表紙画像

陰解法と陽解法を統合した、先進的なテクノロジー。

SIMULIA Abaqus FEAは、1978年にリリースされ、世界中の多くの企業・大学・研究機関で利用されている統合有限要素法プログラムです。その累計ユーザー数は13,000を超えており、ハイエンドな構造解析ソルバーとして、様々な物理現象をシュミレーションできる機能を有しています。Abaqusは、自動車、航空、防衛、化学、家電など様々な産業の先進企業で日常的に用いられており、その変わることのな…

取扱会社

株式会社IDAJ

IDAJのビジネスは、デジタル・エンジニアリングの理想実現のために、CAEを製品設計プロセスの中にシームレスに組み込むためのソリューションを提供することにあります。したがって事業領域は、中心となるCAEそのものと、CADとCAEの橋渡しをする領域、および設計者展開のための領域が対象となります。また、それぞれの領域に関して、以下のようなコンセプトを持ってビジネスを展開しています。 ■CAE領域 お客様が抱えるさまざまな課題解決に、最適なプロダクト群とコンサルティング技術のインテグレートでお応えします。 ■CADとCAEの橋渡しをする領域 解析実施にあたって、設計データから計算実行・結果処理までのプロセスを検証し、プロセスを効率化するための最適なプロダクト群とその利用方法をご提案します。 ■設計者展開のための領域 工数が短縮される最適なプロセス設計、精度の良い計算手法・ノウハウをシステムに組み込み、CAEの専門家でなくても設計業務にCAEをツールとして活用できるようにシステム構築・開発をサポートします。

【今日のANSYS】四輪開発における流体解析シミュレーションの意義とは(本田技術研究所様)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社IDAJ

あなたが探している「ニュース:製品ニュース」の情報を見る

【今日のANSYS】四輪開発における流体解析シミュレーションの意義とは(本田技術研究所様) と関連するおすすめ情報


キーマンインタビュー