大陽日酸株式会社 冷凍バリ取り装置

機械化で人手不足の解消に!対象物の脆化を利用しバリを取る装置をご紹介します。

『冷凍バリ取り装置』は、液化窒素を利用しゴム、ダイキャストの低温脆性で
バリ取りを行います。

風力アップで当社能力50%向上する汎用機「SCS-CB-500Z-SUPER」をはじめ、
コンパクトな設計で省スペースを実現する微細製品専用装置「SCS-CB-MB380」や
メッシュベルト採用のエンドレスベルトタイプ「SCS-CB-AP60」をご用意。

是非一度、当製品をご検討下さい。

【メイン機種の特長】
<SCS-CB-500Z-SUPER>
■SUSブレードで耐久性アップ
■バレル排出角度改良で作業効率アップ
■バリ取り時間が大幅短縮(当社比)
■大型バレルで投入容量がアップ
■静かな運転

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報冷凍バリ取り装置

【その他機種の特長】
<SCS-CB-AP60>
■開口690mmのワイド設計
■最大60リットルの投入量が可能
■ワークの拡販効率抜群
■380φホイールで投射が拡大安定
■運転中の静粛度がアップ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

ラインナップ

型番 概要
CB-500Z-SUPER 標準型
CB-AP60 大型品対応型

詳細情報冷凍バリ取り装置

CB-500Z-SUPER
最もポピュラーな機種です。 有効処理容量も、30L/回と最大です。 また、ショット力も強力になりました。

CB-AP60
コンベア式を採用した新しいタイプの冷凍バリ取り装置です。 大型・中型成形品等のゴム製品が処理できます。 また、金属部品に成形されたゴム製品のバリ取りも可能です。

取扱企業冷凍バリ取り装置

WS000000.JPG

大陽日酸株式会社 産業ガス事業本部

 日本の産業界を根幹から支える鉄鋼業や化学工業では、酸素や窒素が酸化促進用や雰囲気ガスとして大量に使用されています。 自動車、機械、建設などの金属加工分野では、切断・溶接、熱処理などに酸素、窒素、アルゴン、アセチレンが使用され、品質と生産性の向上に貢献しています。  急成長を遂げているエレクトロニクス産業においては、窒素やアルゴン、電子材料ガスが大量に使われています。 あらゆる産業分野に、必要なガスを、必要なときに。私たちは、日本で、海外で、最適な供給方式でお届けしています。

冷凍バリ取り装置へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

大陽日酸株式会社 産業ガス事業本部

冷凍バリ取り装置 が登録されているカテゴリ