2液混合カートリッジシステム【吐出ガンの無料デモ機貸出中】
2液混合カートリッジシステム【吐出ガンの無料デモ機貸出中】 http://www.ipros.jp/public/product/image/61c/2000284708/IPROS1005176613596136737.PNG カートリッジの選択により混合比を変えることができます。配合比率は、容積で1:1、2:1、4:1、10:1、から選択可能。 カートリッジに残った液は、混合されていないのでそのまま保管ができます。 接着剤メーカーから購入しているカートリッジを使用しているなどの場合、スタティックミキサのみの販売も可能です。 ※詳細はカタログをダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせください。 トミタエンジニアリング株式会社 工具・消耗品・備品 > 消耗品 > そのほか消耗品 ※ガンを除く消耗品価格は下記を参照
  • 初期投資を安価に2液混合作業がすぐに始められます!
    トミタエンジニアリング株式会社
    全世界で最も幅広く使用されているカートリッジ式2液計量・混合システムです。手動またはエアー式の吐出ガンとカートリッジ、ミキサーを組み合わせて2液を混合吐出できるシステムです。容器、ミキサーは使い捨てのため、いつも新しい状態で安定的に2液混合吐出が可能です。

    ★無料で吐出ガンのデモ機貸出も可能です。この機会にぜひお問い合わせください。

    【これらのお悩みをお持ちの方必見】
    ■2液混合作業の割合が少ないのに手間がかかっている・・・
    ■製品開発・実験ですぐに2液混合作業が必要・・・
    ■補修で2液混合作業が必要・・・
    ■配合比率などを作業者任せではなく管理したい・・・
    ■2液混合装置を導入したいが、とても高額な予算が出せない・・・

    ※詳細はカタログをダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせください。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品を
  • Twitterボタン

基本情報2液混合カートリッジシステム【吐出ガンの無料デモ機貸出中】

カートリッジの選択により混合比を変えることができます。配合比率は、容積で1:1、2:1、4:1、10:1、から選択可能。
カートリッジに残った液は、混合されていないのでそのまま保管ができます。
接着剤メーカーから購入しているカートリッジを使用しているなどの場合、スタティックミキサのみの販売も可能です。

※詳細はカタログをダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせください。

価格

※ガンを除く消耗品価格は下記を参照

価格帯

1万円未満

納期

2・3日

発売日

取扱い中

用途/実績例

用途:2液混合吐出
使用実績:電気部品製造、自動車部品製造、医療機器部品製造、装飾品創造 など

よく使用される業種

ガラス・土石製品、産業用電気機器、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、試験・分析・測定、建築・土木・エンジニアリング

カタログ2液混合カートリッジシステム【吐出ガンの無料デモ機貸出中】

  • 2液混合機が高価で手が出なく、まだ手混ぜで作業されている方や、実験/開発段階で2液混合作業がある方にお勧めです。
    初期投資を大幅に抑えて安定的に2液混合吐出が可能です。容器・スタティックミキサは使い捨てタイプなので、いつも新しい状態でメンテナンス費用は不要です。

    [PDF:2MB]

取扱会社2液混合カートリッジシステム【吐出ガンの無料デモ機貸出中】

トミタエンジニアリング株式会社

●液体精密混合・定量吐出装置 ●液体精密制御自動機・省力機 ●液体精密制御計装機器全般 ●上記に関連する一切の業務

2液混合カートリッジシステム【吐出ガンの無料デモ機貸出中】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

トミタエンジニアリング株式会社

2液混合カートリッジシステム【吐出ガンの無料デモ機貸出中】 が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • 機構部品がネットで買える!ゴムワッシャーは7,000点新規格化。廣杉計器のヒロスギネット
  • RS Proは産業用部品 約38,000点をラインアップ。翌日出荷サービスにより最短でお届け!

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー