西部電機株式会社 高制度自由形状内面研削盤SFS 機内測定機能紹介

サブミクロン台の繰返し計測技術を活用して高精度な加工を実現!

◇機内測定機能とは
刃物台上のタッチプローブを使用し、機内にて加工後ワークのR・テーパ・ストレート形状の寸法測定ができる機能です。
加工と測定を繰り返すことで、厳しい公差の加工を実現します。

西部電機の特徴として、機械本体の高い位置決め精度、高精度タッチプローブの組み合わせにより、高精度な加工を可能としています。

高精密自由形状内面研削盤SFGのX,Z軸の最小指令単位は0.01μm(フルクローズ制御)です。
ワークスピンドル、砥石スピンドルともに高精度セラミック軸受けで、高剛性及び高い回転精度を実現しました。
恒温装置を標準付属、スライドや主軸など各部に特殊熱対策を施し熱安定性を確保しました。

基本情報高制度自由形状内面研削盤SFS 機内測定機能紹介

仕様等の詳細はPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ高制度自由形状内面研削盤SFS 機内測定機能紹介

取扱企業高制度自由形状内面研削盤SFS 機内測定機能紹介

logo.jpg

西部電機株式会社

西部電機株式会社は、工作機械・放電機械・マテハン機械・産業機械の総合メカトロニクスメーカー <取扱製品> ・研削盤 ・NC旋盤 ・ワイヤー放電加工機

高制度自由形状内面研削盤SFS 機内測定機能紹介へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

西部電機株式会社

高制度自由形状内面研削盤SFS 機内測定機能紹介 が登録されているカテゴリ