株式会社プラックス 量産基板コスト削減キャンペーン

量産基板のイニシャル費が今なら無料!ビルドアップ基板、リジットフレキ基板のコスト削減もご提案可能です!

【量産基板】
・ 産業機器の小中LOT~民生品の大量生産まで
 (生産能力:8万平方メートル/月)
・ 板厚0.2mmの薄ものから最大24層の高多層基板まで対応可能
・ 通常貫通品から厚銅、ビルドもOK
・ ISO9001、14001、13485、IATF16949取得済み

<品質管理における取り組み>
 ・ 熱衝撃試験の実施(毎LOT)
 ・ 断面解析による信頼性の評価(2枚/LOT)
 ・ トレーサビリティ管理も徹底(識別番号の印字により製造LOTの特定が可能)

【ビルドアップ基板、リジットフレキ基板のコスト削減提案】
国内では製造できるメーカーが限られている中、価格と納期に課題を感じている方にご提案いたします。

<高難易度基板でも削減可能>
 ・ 2-6-2 2段ビルド
 ・ 3-4-3 3段ビルド
 ・ エニーレイヤー基板
 ・ 1-6-1 リジットフレキ
 ・ フライングテール型 リジットフレキ など

基本情報量産基板コスト削減キャンペーン

【コスト削減例】
1.4層基板(200×150)を 年間1,000台生産した場合
・ 国内A社 …約114万円
・ プラックス…約74万円 ⇒約35%コストダウン

2.ビルドアップ(6層/2-2-2/100×80)基板を試作で10枚製造した場合
・ 国内A社 …約46万円(イニシャル費含む)
・ プラックス…約23万円(イニシャル費含む)⇒約50%コストダウン

3.リジットフレキ(6層貫通/150×100)基板を試作で10枚製造した場合
・ 国内A社 …約72万円(イニシャル費含む)
・ プラックス…約36万円(イニシャル費含む)⇒約50%コストダウン

【キャンペーン期間】
2021年2月28日まで

用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ量産基板コスト削減キャンペーン

取扱企業量産基板コスト削減キャンペーン

logo.jpg

株式会社プラックス

株式会社プラックスは電子機器の開発から製造まで一貫してサポートしております。ハードウェア開発・ソフトウェア開発からプリント基板設計・製作、部材調達、基板実装などあらゆるご要望にお応えいたします。 東京都府中市に自社実装工場を保有しており、基板実装のみの対応も可能です。電子機器開発・試作基板のことでお困りのことがございましたらお気軽にご連絡下さい。