• 断熱性・環境に優れた<硬質ポリウレタン成形>※事例紹介資料進呈 製品画像

    断熱性・環境に優れた<硬質ポリウレタン成形>※事例紹介資料進呈

    PR当社が使用している『硬質ポリウレタン』はノンフロン処方で、環境にも配慮…

    当社では、環境調和を図るため、シクロペンタン材料を使用しており オゾン破壊係数がゼロ、地球温暖化係数が極めて低い『ノンフロン処方』の【硬質ポリウレタン】をお客様が求めるスペックに合わせて設計・成形をしております。 硬質ポリウレタンについては、約40年の歴史があり、長い年月の間で 断熱性能/断熱技術を高め、オープン発泡や多段プレス発泡といった 高圧発泡手法を用い、性能面では熱伝導率初期値...

    • 2020-04-23_10h17_41.png
    • 2020-04-23_10h17_55.png

    メーカー・取り扱い企業: 多田プラスチック工業株式会社

  • フッ素ゴム『Oリング ウルフシリーズ』【サンプル提供可能】 製品画像

    フッ素ゴム『Oリング ウルフシリーズ』【サンプル提供可能】

    PRパーフルオロ系エラストマーの約1.5倍の強度や、最大耐熱260℃・摩擦…

    『Oリング ウルフシリーズ』』は、従来のフッ素ゴムでは使用出来なかった 高温各種溶剤、薬品、作動油に耐え、且つ従来のフッ素ゴムと同等もしくは それ以上の機械的強度、シール性、耐熱性を有する画期的なフッ素ゴムです。 コストパフォーマンスに優れた「ULF-7000」をはじめ、耐薬品性、耐溶剤性、 耐油性が非常に優れている「ULF-8000」などをラインアップ。 当社は、確かな技術と確...

    • DSC_1406 (1).JPG
    • IMG_0994.JPG

    メーカー・取り扱い企業: マスオカ東京株式会社

  • お客様の新製品開発への協力 製品画像

    お客様の新製品開発への協力

    量産・開発立ち上げもお任せください!テスト加工も実施します

    【ご相談の流れ】 ■ご相談 ■加工方法の選定  <加工方法を選定するにあたっての考慮要因>  ・加工内容(図面)、数量、加工コスト  ・物理特性(硬度、靭性、ヤング率、熱膨張係数、熱伝導率、 電気的性質など)  ・成分 ■テスト加工準備・テスト加工・テスト加工結果考察 ■製品加工準備・製品加工・測定と品質保証 ■お引き渡し ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社トップ精工

  • [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法 製品画像

    [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法

    有機化合物の定性・定量を行う分析手法です

    ガスクロマトグラフィー(GC)は、クロマトグラフ法の一種に分類され、固定相に対する気体の吸着性あるいは分配係数の差異等を利用し、成分を分離する手法です。 ガスクロマトグラフィー質量分析法(GC/MS)は、GCで分離した成分の検出に質量分析計を用いることで、質量情報から成分の定性及び定量を行うことが可能です...

    メーカー・取り扱い企業: 一般財団法人材料科学技術振興財団 MST

  • [GDMS]グロー放電質量分析法 製品画像

    [GDMS]グロー放電質量分析法

    特定の質量イオンを解離・フラグメント化させ、質量分析計で検出

    GDMSは固体試料の組成について、主成分から微量成分まで同時に分析し、試料内に存在する不純物の半定量分析を行う手法です。濃度換算には装置付随の相対感度係数(RSF)を使用します。分析値は主成分元素と目的元素のイオン強度と、RSFから算出した値であり、半定量値です。 ・微量元素(ppbレベル)から主成分レベルまでのバルク分析が可能 ・μmオーダ...

    メーカー・取り扱い企業: 一般財団法人材料科学技術振興財団 MST

  • ナノテック表面分析センター 受託試験 製品画像

    ナノテック表面分析センター 受託試験

    薄膜表面の機械的特性評価は、薄膜プロセスのキーポイント!

    【ラインナップ】 ○硬さ試験:硬さ・ヤング率の評価 ○スクラッチ試験:密着性の評価、傷つきやすさの評価 ○摩擦摩耗試験:摩擦係数の評価、耐摩耗性の評価 ○膜厚測定 ○表面粗さ測定 ○分光エリプソメトリ:膜厚、光学定数の評価 ○EDX分析:摩擦摩耗試験やスクラッチ試験後の試験痕の確認 ○RBS/HFS測定:薄膜を構成...

    メーカー・取り扱い企業: ナノテック株式会社

  • 分析評価サービス『自動車内装材評価』 製品画像

    分析評価サービス『自動車内装材評価』

    輸送関連企業の方へ!自動車内装材の試験評価を実施します。

    フォギング試験、ヘイズメーター) ○燃焼試験 ○引張試験 ○臭気性試験(におい試験) ○老化試験 ○撥水性試験 ○RoHS、ELV分析 ○ほこり付着性試験 ○耐薬品性試験 ○動摩擦係数測定 ○摩耗試験 →テーバー摩耗 →平面摩耗 →カストム式摩耗等 ○冷湿熱サイクル試験 ○縫目疲労試験 ○毛羽立ち試験 ○揮発性有機溶剤(VOC)分析 ●詳しくはお問い合わせ、...

    メーカー・取り扱い企業: 湖西テストラボ合同会社

  • 賞味期限・消費期限の検査・設定 製品画像

    賞味期限・消費期限の検査・設定

    食品ごとに適した温度設定を行い、過日ごとに検査を実施します。

    日本食品機能分析研究所では、賞味期限・消費期限の 検査・設定を行っております。 食品ごとに適した温度設定(流通温度、店頭保存温度等)を行い 過日ごとに検査を行います。 安全係数(1未満)を乗じたものが期限設定の際必要ですので、 表示されようとする期限までの1.2~1.5倍の期間の 保存検査日程を必要とします。 【検査項目】 ■微生物検査 ・一般細菌数、大腸菌...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社日本食品機能分析研究所 本社

  • X線CTスキャナ(受託) 産業用として国内最高レベル級の透過能力 製品画像

    X線CTスキャナ(受託) 産業用として国内最高レベル級の透過能力

    製品内部、実はこうなっているってご存知でしたか?製品の定期健康診断承り…

    X線CTスキャナとは、物体の全周方向からX線を照射し、物体内部のX線吸収係数の程度により変調された透過データを多数収集し、コンピュータによって断面像を構成し画像表示するものです。 当社は厚さ80mmの鉄も透過!国内最高レベル級の透過能力を持つ産業用X線CTスキャナを配...

    メーカー・取り扱い企業: 日本カタン株式会社

  • 『Mech D&A News vol.2010-3』 製品画像

    『Mech D&A News vol.2010-3』

    【特集】多層基板の熱粘弾性反り解析技術の開発

    を 紹介することを目的として、『Mech D&A News』を発行しております。 『vol.2010-3』では、多層基板の熱粘弾性反り解析技術の開発について 特集しています。 熱膨張係数の温度依存性を考慮した手法のほか、板厚、材料定数を 与えることで、瞬時に反り量と応力を求めることができる 「粘弾性積層板の熱反り簡易評価プログラム」についてご紹介しています。 【掲載内容】...

    メーカー・取り扱い企業: 株式会社メカニカルデザイン

1〜8 件 / 全 8 件
表示件数
45件
  • < 前へ
  • 1
  • 次へ >

※このキーワードに関連する製品情報が登録
された場合にメールでお知らせします。

  • 6月バナー300×300_IPROS_fin.jpg
  • 2校_0601_YKT_300_300_1552.jpg

PR