• 【受託加工】フッ素コーティング技術『UTFコート標準タイプ』 製品画像

    PR6~7nmの超薄膜を実現。60℃以下の低温処理で様々な基材に応用可能。…

    『UTFコート標準タイプ』はプラズマ処理を利用したフッ素コーティング技術です。 プラズマによる分子結合で、母材と塗膜の密着力を高め、剥離を防止。 6~7nmの超薄膜のため寸法精度を気にせず処理でき、 非粘着性や撥水・撥油効果が長期にわたり持続します。 60℃以下の低温で処理するため、金属はもちろんガラス、陶器、布、 各種エンプラなど様々な基材に応用可能です。 【応用事例】 ■...(つづきを見る

  • 【最大節水率95%】節水ノズル『Bubble 90』 製品画像

    PR従来の節水コマやシャワータイプの問題を解決した画期的な超節水ノズル。メ…

    『Bubble 90』は最大節水率95%という驚異の節水効果と高い洗浄力を持つDG TAKANO社製の節水ノズルです。放出される水泡の量に変化を与え、滝やマシンガンのように水泡を汚れに連続して打ち付けることで強固な汚れも粉砕します。目詰り防止フラッシュ機能を搭載し、メンテナンスを不要にしました。 【特長】 ■驚異の節水効果 ■コストダウン ■泡沫水の高圧洗浄で強力洗浄 ■洗浄時間短縮...(つづきを見る

  • 卓上高温型ハンダ槽 TD-MHS-II型 製品画像

    高温タイプでハンダ温度MAX400℃!

    連取電機製作所社より、「TD-MHS-II型」のご案内です。...【特徴】 ○ハンダ温度 MAX400℃まで対応 ○空冷式ベアリング受採用の為、ベアリングの消耗が減少 ○ヒーターはニクロム線を採用 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください...(つづきを見る

  • Dualはんだ槽 or Twinはんだ槽? 製品画像

    生産性を上げるためには 1.Twinはんだ槽 2.Dualはんだ槽…

    1.1つの可動軸に2つのはんだ槽(ノズル)を搭載したタイプ 2.2つの可動軸に2つのはんだ槽(ノズル)を搭載したタイプ 上記2のタイプは上記1のタイプよりどのような形態の基板でもサイクルタイムは同等もしくは速くなります。 ...基板形態 1.個片基板 2.シート基板(X方向) 3.シート基板(Y方向) 4.ミラータイプ どのパターンでも2つの可動軸に各々はんだ槽を搭載し...(つづきを見る

  • 卓上高温型ハンダ槽 TD-H551型 製品画像

    高温タイプでハンダ温度MAX500℃!

    連取電機製作所社より、「TD-H551型」のご案内です。...【特徴】 ○ハンダ温度 MAX500℃まで対応 ○ウレタン線等の線端を剥離しながらハンダ付が可能 ○ウィークリータイマーにて作業時まで温度を上昇することが出来る ○空冷式ベアリング受採用の為、ベアリングの消耗が減少 ○ヒーターはカートリッジを採用 ○噴流口の形状を交換可能 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウン...(つづきを見る

  • 卓上高温型ハンダ槽 TD-H505型 製品画像

    高温タイプでハンダ温度MAX450℃

    連取電機製作所社より、「TD-H505型」のご案内です。...【特徴】 ○ハンダ温度 MAX450℃まで対応 ○ウレタン線等の線端を剥離しながらハンダ付が可能 ○ウィークリータイマーにて作業時まで温度を上昇することが出来る ○空冷式ベアリング受採用の為、ベアリングの消耗が減少 ○ヒーターはカートリッジを採用 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください...(つづきを見る

  • ディップはんだ槽『SSシリーズ』 製品画像

    機能性重視の槽体設計!耐熱性と耐久性に優れた構成のディップはんだ槽

    『SSシリーズ』は、加熱されて溶融状態にあるはんだの静止面に、ワークを 接触・侵漬させてはんだ処理を行うはんだ槽です。 電子部品やリード線の端末処理、プリント配線板のはんだ付けの他に、装飾品類の 各種処理にも利用されています。接触・侵漬は手動で行いますが、搬送手段を 設けて自動で行うことも可能です。 当社では、用途に合わせて各種の大きさを揃えております。 【特長】 ■耐熱...(つづきを見る

5件中1〜5件を表示中

表示件数
30件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

[-]

PR