株式会社日新化学研究所 ロゴ株式会社日新化学研究所高槻本社工場

最終更新日:2022/10/03

  •  
  •  
  • カタログ発行日:2014/8/19

繊維用 帯電防止剤 カプロン シリーズ4版

基本情報繊維用 帯電防止剤 カプロン シリーズ

繊維用 帯電防止剤:各種繊維素材に帯電防止性を付与します。吸水性や耐洗濯性を付与する付加価値グレードも取り揃えております。

繊維用 帯電防止剤:
製品ラインナップや物性表などを記載しております。

繊維用柔軟剤『シリコンスター』

繊維用柔軟剤『シリコンスター』 製品画像

繊維用柔軟剤は、繊維に柔らかさと風合いを与え、繊維製品の付加価値を
高めることを目的とした機能性加工薬剤です。

『シリコンスター』は、繊維に膜を形成し、優れた撥水性を付与。

シリコンは潤滑性が高く、繊維間の摩擦を減らす働きがあるため、
幅広い加工にて使用されております。

この他にも、お客様のご使用条件やご希望の風合いに合わせ、カチオン系の
「カチオニックシリーズ」、アニオン系の「ニッシンソフターシリーズ」の
各種ラインアップを取り揃えております。

【標準使用方法】
■浸漬法(ディッピング)
・標準使用量:0.5 ~ 3 wt% sol.
■連続法(パディング)
・標準使用量:1 ~ 5 % o.w.f.

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

繊維用精練剤『デスパート』

繊維用精練剤『デスパート』 製品画像

精練は、繊維加工において製品価値を左右する重要な工程とも言えます。

精練が不十分で油脂や加工用薬剤等の汚れが残っていると、染色や加工工程で
染色ムラや薬剤の定着不良の原因となり、加工トラブルを引き起こす
恐れがあります。

『デスパート』は、トラブル発生要因をリセットし、製品価値を高める
繊維用精練剤です。

繊維に素早く浸透し、様々なトラブルの原因となる油脂や加工薬剤などの
付着物を分散させ、分散した汚染成分は保護コロイド成分により包み込み
再付着を防止します。

【特長】
■様々なトラブルの原因となる油脂や加工薬剤などの付着物を分散
■分散した汚染成分は保護コロイド成分により包み込み再付着を防止
■優れた精練性
■様々な目的に対応したラインアップをご用意
■お客様の作業の負担を軽減

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
 (詳細を見る

繊維工業用高速ミシン針穴溶融防止剤 エフコートSシリーズ

繊維工業用高速ミシン針穴溶融防止剤 エフコートSシリーズ 製品画像

コーティング被膜が摩擦抵抗を低減し、傷が付きにくくなる。
繊維製品の引き裂き防止剤としても使用可能。 (詳細を見る

繊維用染色助剤 天然繊維・合成繊維の染色時の染めムラを防止!

繊維用染色助剤 天然繊維・合成繊維の染色時の染めムラを防止! 製品画像

各種繊維(綿、絹、羊毛、アクリル、ナイロン、ポリエステル等)の染色時に、スーパーウェットを使用しますと、湿潤浸透効果により、染めムラを防ぎ、繊維全体に均一に染色する事ができます。
また、湿潤・浸透・分散作用が高いため、染色時以外の用途(精練助剤、糊付助剤、分散剤等)でもご使用頂けます。 (詳細を見る

ブロッキング防止剤(液晶用光学シートや偏光板など光学グレード!)

ブロッキング防止剤(液晶用光学シートや偏光板など光学グレード!) 製品画像

表面塗布型(液体タイプ)のシート同士のブロッキングを防止します。帯電防止効果により、プラスチック(PET、PC、、ABS、AS樹脂 etc.)のシートやフィルムのブロッキングを抑えます。摩擦軽減による傷防止効果により歩留まり向上に貢献いたします。液晶モニター用の光学シートや偏光板など光学グレード対応品です。また、用途・使用条件によりカスタマイズを行い、最適なブロッキング防止液をご提案させて頂きます。まずはお気軽に、お問い合わせ、ご相談下さい。 (詳細を見る

繊維平滑給油剤(タオル、チーズ、綛糸用等多数あり。製織性を向上)

繊維平滑給油剤(タオル、チーズ、綛糸用等多数あり。製織性を向上) 製品画像

平滑給油剤は綿及び綿混紡糸のチーズに処理する事により、平滑性を付与し、製織性を向上させます。 単体でのオイリング加工はもちろん、各種糊剤(でんぷん、PVA等)との併用により、サイジング加工にもご使用頂けます。 独自の乳化技術で、チーズの内外層に均一に油分が付着する為、平滑ムラの心配がありません。 また、低温から高温(60~90℃)での使用が可能であり、作業性の向上を実現します。 (詳細を見る

ポリエステル用均染剤『ネオラミンM-400』

ポリエステル用均染剤『ネオラミンM-400』 製品画像

当社では、ポリエステル用均染剤『ネオラミンM-400』を取り扱っています。

ポリエステルは、繊維間に粒子の小さな染料が入り込むことにより
染色されますが、ポリエステルの構造は緻密で、常温では繊維が強固に
絡み合っているため繊維間に粒子が入らず染まりません。

高温条件(130℃以上)で構造が緩み、できた繊維の隙間に粒子の小さな
分散染料が入ることで染色が進みます。

この時に、染料により染着速度が異なるため、染めムラが発生。一般的に
赤色染料は青色や黄色と比べ染着速度が早いといわれています。
こういった染めムラを防止するのが均染剤です。

【均染剤の効果】
■緩染性:染着速度の速い色素の速度を低減させるなど染着速度をコントロール
■移染性:染めムラが発生した場合にも、濃いところの染料が淡いところへの移動
■分散性:疎水性の分散染料を界面活性剤の乳化作用により浴中で均一に分散

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

缶体洗浄剤(繊維染色釜の洗浄剤、濃色から淡色への色替え時に!)

缶体洗浄剤(繊維染色釜の洗浄剤、濃色から淡色への色替え時に!) 製品画像

洗浄力に優れ、染色釜に付着した頑固な汚れも洗い落とします。
濃色から淡色への色替え時にご使用ください。ハイドロサルファイトと苛性ソーダとの併用でより高い効果が得られます。ハイドロサルファイト等の危険物を直接取り扱わなくて使用できる各種薬剤を一体化した製品もご用意しております。 (詳細を見る

繊維用帯電防止剤『カプロン』

繊維用帯電防止剤『カプロン』 製品画像

繊維用帯電防止剤は、繊維・製織製品に帯電防止性を与え、繊維製品の
付加価値を高めることを目的とした機能性加工薬剤です。

『カプロン』は、お客様の加工条件やご要望の風合いに合わせ、
各種ラインナップをご用意。静電気を防止するだけではなく、柔軟性や
吸水性を付与するグレードもございます。

各種合成繊維、一般衣料品、デニム、ニット、織物、その他各種繊維製品に
幅広くお使い頂けます。

【帯電防止剤を使用するメリット】
■静電気防止
■張付防止
■吸着防止
■糸切れ防止
■風合い付与

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

繊維堅牢度向上剤(デニムの変色防止に!!)

繊維堅牢度向上剤(デニムの変色防止に!!) 製品画像

インディゴ染料で染色されたジーンズ等の製品は従来より酸化窒素ガスに対して非常に弱く、黄変することが兼ねてより問題となっております。
デノックスY-6で処理する事により、酸化窒素ガスによる変色、退色を防ぐ事ができます。
また、独特の柔軟性を付与する事ができ、各種繊維用の柔軟加工剤としてもご使用頂けます。 (詳細を見る

繊維用柔軟仕上剤 天然繊維・合成繊維の柔軟加工にご使用下さい!

繊維用柔軟仕上剤 天然繊維・合成繊維の柔軟加工にご使用下さい! 製品画像

天然繊維、合成繊維にボリューム感のある風合いとヌメリ感を付与する柔軟仕上剤です。 (詳細を見る

繊維工業用スリップ防止剤 エフコートWO-100

繊維工業用スリップ防止剤 エフコートWO-100 製品画像

繊維の滑りを防止。
きしみ感を付与する風合い加工剤としても使えます。 (詳細を見る

帯電防止剤「カプロンシリーズ」※その他”お悩み解決事例”アリ!

帯電防止剤「カプロンシリーズ」※その他”お悩み解決事例”アリ! 製品画像

帯電防止剤「カプロンシリーズ」は、絶縁体に少しだけ導電性を付与することにより、静電気の蓄積を防止する薬剤です。電子運搬体であるイオン伝導物質を導入することにより、湿度による影響を受け難くしています。また、帯電防止性だけでなく滑り性を付与して擦傷を防止できるグレードや、撥水性を付与できるグレードもあります。すべてのグレードが完全水系ですので、環境に優しく安全にご使用できます。
◎カタログ内では生産現場のお困り事を解決するお役立ち事例を紹介しています。

【特長】
■プラスチック・フィルム・シリコーン製品の静電気を防止
■イオン伝導物質を導入により、湿度による影響を受け難い
■グレードにより、帯電防止性だけでなく、擦傷の防止や撥水性を付与
■プラスチック、樹脂、繊維、印刷工程用など用途ごとに個別に開発

※カタログダウンロードはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ (詳細を見る

帯電防止剤(プラスチック・フィルム製品等のチリ・ホコリ付着防止)

帯電防止剤(プラスチック・フィルム製品等のチリ・ホコリ付着防止) 製品画像

帯電とは、摩擦や剥離によって絶縁体に電子が偏在化・蓄積され、静電気を帯びる現象です。静電気により瞬間的に高圧電流が流れ、電撃痛、精密機器の誤作動・物理的破壊、発火など様々な障害を起こします。また、電荷を帯びるため、静電作用により塵や埃・花粉などを吸引し、汚れの原因となります。
弊社の帯電防止剤は、さらに電子運搬体であるイオン伝道物質を導入することにより、湿度の影響を受けにくくしています。高分子タイプもラインナップしております。用途・使用条件によりカスタマイズを行い、適した帯防液をご提案致します。まずはお気軽に、お問い合わせ、ご相談下さい。

■用途事例
1. 液晶ディスプレイ(LCD)用光学部材向け
2. 包装用PETフィルム向け
3. 紙基材ラミネート加工用PETフィルム向け
4. 商業印刷用オフセット輪転機向け
5. 紡績用合成繊維向け
6. 発泡シリコーンゴムシート向け…

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 繊維用 帯電防止剤 カプロン シリーズ

株式会社日新化学研究所 高槻本社工場

界面活性剤及び油剤(洗浄剤・潤滑剤・消泡剤・帯電防止剤など) の研究開発と生産・販売 ・繊維工業用 ・伸線工業用 ・製紙工業用 ・印刷工業用 ・建材製造用 ・その他各種一般産業用

繊維用 帯電防止剤 カプロン シリーズへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社日新化学研究所 高槻本社工場


成功事例