• 現地施工&全国対応|プラント向け開先加工(切断加工・ザグリ加工) 製品画像

    PR減肉した既存配管やバルブ交換時に生じる配管の切断、溶接面の開先加工、ザ…

    開先加工とは…? 配管の溶接作業(突合せ溶接・溶け込み溶接)にあたり、溶接部分の強度・品質を確保するため鋼管のフチなどを適切な形状に削る加工です。 接合する2つの部材間に設ける「溝」のことを開先と呼び、加工形状にはV型・I型・U型などがあり、母材や条件に合わせて決定します。 【トルクシステムの開先加工について】 当社では、減肉した既存配管やバルブ交換時に生じる配管の切断、溶接面の開先加...(つづきを見る

  • DSP-AP プレスブレーキ用レーザー式安全装置 製品画像

    プレスブレーキ用レーザー式安全装置DSP-AP 安全性と生産性を両立…

    中央ゾーン有効モード(箱曲げ時に使用) モード3:前面・中央ゾーン有効モード 通常モードでは前面の光軸を遮光してしまうような箱曲げワークでも、箱曲げモードでは センター光軸のみの有効となるため、加工が可能。また遮光により停止した場合でも、運転フートを踏み直すことで、光軸を無効にして加工を継続することができます。(踏み直し加工)...(つづきを見る

  •   3Dレーダーセンシング安全システム LBK 製品画像

    LBK System 煙、液体、粉体などの環境条件下で使用可能。SIL…

    の安全が確保されているかどうかを確認する必要がなくなります。 ・光センサやレーザーセンサでは使用が難しい環境でも機能します 。 LBK Systemは、煙、ほこり、切粉、しぶきなど、機械加工による廃棄物などの環境の影響を受けにくいシステムです。 ・監視対象の最大距離は4mです。...(つづきを見る

  • マルチビーム光線式人体検知装置『アドミラルAX』 製品画像

    生産ラインのメリットを最大限に生かしながら危険領域をスムーズに防護!

    『アドミラルAX』は、加工機、ロボット、自動倉庫など、生産ラインのメリットを最大限に生かしながら危険領域をスムーズに防護する、2~4光軸のエリアセンサです。 コーナーミラーを用いることにより、 二面・三面の防護が可能。...(つづきを見る

3件中1〜3件を表示中

表示件数
15件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

企業で絞り込む
分類で絞り込む

企業で絞り込む

[-]

分類で絞り込む

[-]

PR