• 『HCFC-225』代替洗浄剤『eクリーン21FHシリーズ』 製品画像

    PRフォンブリンRなどフッ素系潤滑剤(オイル)の希釈・洗浄に実績あり。『H…

    カネコ化学のフッ素系洗浄剤『eクリーン21FHシリーズ』は、フッ素系潤滑剤(オイル)の希釈と洗浄に優れ、PRTR法非該当、消防法非該当と法規制が少なく、環境にも配慮した『フッ素系洗浄剤』です。 【カネコ化学の『eクリーン21FHシリーズ』の主な特長】 (1) フッ素系潤滑剤(オイル)の希釈・洗浄用途に実績あり! →特に『フォンブリンⓇPFPE潤滑剤』に相性良し! (2) フッ...(つづきを見る

  • 技術資料『樹脂材料の選定方法~材料特性と内部構造を理解する~』 製品画像

    PR【無料進呈】85,000 種類を超えるプラスチック材料の選定に!”内部…

    技術資料『樹脂材料の選定方法~材料特性と内部構造を理解する~』は、 「内部構造と特性」から材料の選定ポイントをまとめた技術資料です。 材料データベースに記載されている商用ベースのプラスチック材料は、85,000 種類以上。 このようなたくさんの種類の中から、目的の材料を選ぶということは大変な作業です。 本資料では、一般市場での需要の約8 ~ 9 割程度を占める『熱可塑性樹脂』に注目...(つづきを見る

  • 低熱膨張材料『LEX-STAR』 製品画像

    宇宙空間対応!幅広い温度帯で低い熱膨張係数を維持する高機能材料

    『LEX-STAR』は、宇宙空間での使用にも対応した低熱膨張材料です。 +80℃~-80℃で熱膨張係数1(ppm/K)以下を保ち、 +150℃~-200℃で熱膨張係数2(ppm/K)以下を保ちます。 コバルト(Co)含有率1%以下であり、特定化学物質障害予防規則をクリアしています。 L...(つづきを見る

  • 超硬合金『Pシリーズ PRF/PRD/PRV』 製品画像

    従来の特性を損なうことなく摩擦係数の低減を実現!優れた耐摩耗性

    「Pシリーズ」は、従来の特性を損なうことなく摩擦係数の低減を実現した超硬合金です。 銅合金やアルミニウム合金、ステンレスに対して優れた耐焼き付き性や 耐摩耗性を有する材種です。 順送金型や抜きパンチ用途に適した「PRF 超微粒超硬合金」...(つづきを見る

  • 極低~高温用温度別低熱膨張材『LEXシリーズ』 製品画像

    極低温から高温まで幅広いラインナップ!熱膨張特性をカバーする新素材

    ‐20K(中温用)  ・中温域において優れた低熱膨張性があり、熱間鋳造性に優れ、   極めて良好な内部品質と表面処理性及び機械的性質を有する ■LEX‐ZERO  ・20℃~ 25℃で熱膨張係数ZERO 0±0.19-6 /℃ ■LEX‐ZERO NEXT  ・‒30℃までも、熱膨張係数ZERO を保ちます。 ■LEX‐STAR(極低温用)  ・‒78℃までも、熱膨張係数1(ppm...(つづきを見る

  • 銅合金条『Sn入り耐熱銅条 SNDC』 製品画像

    JIS C1441規格適合品!強度、耐熱性が優れ加工性が良好な銅合金条

    0.015 [製造可能範囲] ○厚さ:0.20~2.5mm ○単重:4.8kg/mm以下  ※0.20mm未満の薄物はご相談ください [物理的性質] ○密度:8.9g/cm³ ○縦弾性係数:118KN/mm² ○熱膨張係数:17.3 10⁻⁶/K ○熱伝導率:343W/m・K ○導電率:85%IACS ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。...(つづきを見る

  • 銅合金条『高強度・高導電性銅合金 NPZ』 製品画像

    C194クラスの導電率!高強度も達成した高強度・高導電性銅合金です

    ~0.05 [製造可能範囲] ○厚さ:0.15~2.0mm ○単重:4.3kg/mm以下  ※0.15mm未満の薄物はご相談ください [物理的性質] ○密度:8.9g/cm³ ○縦弾性係数:125KN/mm² ○体積抵抗率:280 10⁻³1μΩm ○熱膨張係数:17 10⁻⁶/K ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。...(つづきを見る

  • 超硬合金の基礎知識(28ページ)&特殊超硬合金の導入事例集 製品画像

    超硬合金とは、特長、用途等、超硬合金の基礎知識がわかる技術資料と特殊超…

    他の材料との比較、歴史など) ■超硬合金の製造方法(原料、製造工程、焼結前後の比較など) ■超硬合金の位置づけ(鋼など他素材との比較、硬さ、靭性など) ■超硬合金の特徴(硬度、ヤング率、熱膨張係数、摩擦係数など) ■超硬合金素材採用事例、精密加工部品採用事例、金型設計・製作事例 ※超硬合金の技術資料や事例集はダウンロードよりPDFをご覧下さい。 ※サンプルをご希望の方は「サンプル希...(つづきを見る

    事例集トップ画像.PNG
  • 鋼・ハイスの代替で効果!選定~加工まで、超硬合金ならトーカロイへ 製品画像

    【成功事例集&超硬合金の基礎知識を進呈!】金型や金属部品のコストダウン…

    他の材料との比較、歴史など) ■超硬合金の製造方法(原料、製造工程、焼結前後の比較など) ■超硬合金の位置づけ(鋼など他素材との比較、硬さ、靭性など) ■超硬合金の特徴(硬度、ヤング率、熱膨張係数、摩擦係数など) ※詳しくはダウンロードよりPDF資料をご覧ください。...(つづきを見る

    図1.png
    図2.png
    図3.png
    図4.png
  • まだ鉄を使っているの? 【※超硬合金の基礎知識プレゼント中!】 製品画像

    今使っている金型のパンチ・ダイスの材質、ご存知ですか?取り換え頻度、金…

    他の材料との比較、歴史など) ■超硬合金の製造方法(原料、製造工程、焼結前後の比較など) ■超硬合金の位置づけ(鋼など他素材との比較、硬さ、靭性など) ■超硬合金の特徴(硬度、ヤング率、熱膨張係数、摩擦係数など) ※「超硬合金の基礎知識(全28ページ)」は、超硬合金とは何か、超硬合金の”作り方”、超硬合金の”特徴・用途”など、超硬合金の基礎知識を掲載した技術資料です。 詳しくはダウン...(つづきを見る

  • トーカロイ超硬合金の物理・機械的特性値 ※技術資料 製品画像

    トーカロイ超硬合金の物理・機械的特性値を一覧でわかりやすくまとめた技術…

    、硬度、抵抗力、引張強さ、圧縮強さなど、一覧でわかりやすくまとめた技術資料です。 【掲載内容】 ■比重     ■硬度 ■抵抗力    ■引張強さ ■圧縮強さ   ■高温強さ ■縦弾性係数  ■ボアソン比 ■熱膨張係数  ■熱伝導率 など ※資料はダウンロードよりPDFをご覧下さい。...(つづきを見る

  • 低熱膨張材(インバー材) 製品画像

    多数の製造実績あり!常温付近での熱膨張率が小さい合金の一種

    『低熱膨張材(インバー材)』は、ステンレス鋼の一種であり、常温付近での熱膨張率が小さい合金です。 インバー材の線膨張係数は、鉄やニッケルのおよそ1/10。 鉄に36%のニッケルを加えた合金であり、微量成分としてMn、Cが含まれます。 【特長】 ■素材~仕上げ加工までの製造対応が可能 ■5ton~30ton...(つづきを見る

  • 銅合金条『高導電率独自合金 PTC』 製品画像

    JIS C1100規格適合!タフピッチ銅同等品のリン入りタフピッチ代替…

    すので、   PTCの組成はC1100の成分規格に適合 [製造可能範囲] ○厚さ:0.20~2.5mm ○単重:4.3kg/mm以下 [物理的性質] ○密度:8.9g/cm³ ○縦弾性係数:120KN/mm² ○熱伝導率:397W/m・K ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。...(つづきを見る

  • クロスエッジ微細加工 Cu-AlN-Cuサブマウント 製品画像

    高熱伝導率と絶縁性を両立!高出力半導体レーザ向けのサブマウント

    グが可能で高出力化、長寿命化を 可能とします。 なお、形状においても、自由度の高い設計が可能です。 【特長】 ■CuめっきとAlNの複合構成により高熱拡散性と絶縁性を確保 ■熱膨張係数(CTE)をコントロール ■LD搭載面クリティカルエッジ部のプルバックが不要 ■AuSn・AuGeはんだ蒸着対応が可能 ■シャープエッジによりLDのアライメント性を向上 ■Cuの厚付け可能 ...(つづきを見る

  • 硬質材料「KH」シリーズ 製品画像

    セラミックスの硬さと金属の強度をあわせ持つサーメット

    です。 高い強度で優れた耐摩耗性、自己潤滑性、耐食性、高温特性(強度、硬度)さらに鋼材接合性を有しますので、様々なアプリケーションにお応えすることができます。 【特徴】 ○鋼材と近い熱膨張係数で高い密着性 ○必要な箇所のみKHの施工が可能 ○表面スラリーコーティングが可能 詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。...(つづきを見る

  • アスムスの材料シミュレーション受託解析サービス 製品画像

    アスムスは、原⼦スケールの材料シミュレーション解析サービスを提供してい…

    化 / 電子スピン共鳴(ESR, EPR)のgテンソル ■構造探索 電子励起を考慮した構造最適化計算 / 成膜プロセスにおける分子吸着構造の解析 ■古典分子動力学 熱物性計算 / 固液間平衡分配係数の計算 / 特異エッジのCs吸脱着評価計算 など ...(つづきを見る

  • コバール 製品画像

    インバー・コバールを必要なサイズや量に合わせた「量り売り」でご提供して…

    熱膨張係数 30-400℃  4.6-5.2
       30-450℃  5.1-5.5       30-500℃  6.2       30-600℃  7.9       30-700℃  ...(つづきを見る

  • 辰巳工業株式会社 製品案内 銅合金部門 製品画像

    丸棒形状で10種類、パイプ形状で9種類の素材を標準在庫扱いしております

    【含油KSブロンズ 特徴】 [軸受性能] ○耐高速性、耐荷重性大 ○軸受けや軸材の摩耗量僅少 ○焼き付き回避 ○摩擦係数小 ○無給油での長時間使用可 [経済性] ○銅合金鋳物であることから、形状の自由度大 ○多種少量でも生産対応可 ○リサイクル可 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。...(つづきを見る

  • 最新版「超硬合金の基礎知識」28ページ|超硬合金がわかる技術資料 製品画像

    超硬合金とは何か、作り方、特長、用途など、超硬合金の基礎知識がわかる技…

    他の材料との比較、歴史など) ■超硬合金の製造方法(原料、製造工程、焼結前後の比較など) ■超硬合金の位置づけ(鋼など他素材との比較、硬さ、靭性など) ■超硬合金の特徴(硬度、ヤング率、熱膨張係数、摩擦係数など) ※超硬合金の技術資料はダウンロードよりPDFをご覧下さい。...(つづきを見る

  • インバー 製品画像

    インバー・コバールを必要なサイズや量に合わせた「量り売り」でご提供して…

    熱膨張係数 20-100℃  10-6/℃ Invar(Alloy 36)は、約-100℃から200℃までの温度での熱膨張率炭素鋼の膨張率の約10分の1に近くほぼ「0」の値を示すニッケル36%の鉄合金です。...(つづきを見る

18件中1〜18件を表示中

表示件数
45件
  • 1
分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR