• 『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中! 製品画像

    PR"多品種少量生産"の型代を、プレス加工に比べて大幅…

    金属加工では、「プレス加工」がよく採用されますが、 "多品種少量生産"の場合、金型代が高くなってしまう点がネックです...。 ⇒「へら絞り加工」という手法で、このお悩みを解決できる事をご存知ですか? 「へら絞り加工」は、素材を回転する型にはめ、棒状工具を押しあてて「ろくろ」のように変形させる加工方法。 プレス加工は凹凸の2つの型が必要なのに対し、へら加工は凸の型のみで良いため、初期投資...(つづきを見る

  • 溶接用開先加工機『BCMシリーズ』 製品画像

    PRコストダウンを実現!騒音・飛散の無いスピーディーな溶接用開先加工機。軟…

    『BCMシリーズ』は、溶後前に必ず必要となる開先加工作業において、 手動式電動工具や機器でわずらわしかった開先作業の騒音、振動、粉塵、切粉などの問題を 一挙に解決する開先加工機です。 しかも、従来より数倍速いスピードの快適な開先作業を可能にしました。 鉄板はもちろん、ステンレス、高張力鋼、アルミ、チタンなどさまざまな材質に対応。 切粉や粉塵が飛び散ることもなく、静かで快適な作業を実現...(つづきを見る

    変更前製品画像.png
    mini2_2_s.jpg
    12n_3_s.jpg
    16n_5_s.jpg
    20n_sp.jpg
  • 小型電気炉 管状炉 燃焼炉 voc cod 全窒素測定装置などに 製品画像カタログあり

    各種の環境試験機に最適、低コスト、高速昇温、省スペース、受注生産の小型…

    新断熱材とセラミック加工技術、電熱線加工技術が、低コスト、省スペースを実現いたしました。 特にSP型管状炉は、独自の設備と加工技術により、炉芯管と発熱体を一体化させており、昇温スピードと省電力が自慢です。 小型の受注生産品...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
60件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR