• チューブ継手/バルブ厳選カタログ進呈中※コストダウンご検討の方に 製品画像

    PR欧米メーカーでも採用多数!他社製品との互換性があり、コストパフォーマン…

    当社のダブルフェルール継手とメタルフェイスシール継手は他社製品との互換性があり、 コストを抑えつつの切り換えが容易です。また、安価でありながら高品質であるのもポイント。 国内在庫があるため、短納期で提供可能です。 当社は、流体制御機器メーカー「TK-FUJIKIN社」「DK-Lok社」「EFT社」の 日本地区販売会社として、お客様にフィットする製品のご提案と充実したカスタマーサポートを...(つづきを見る

  • 燃やせるプラスチック『エコバイオプラスチック マプカ』 製品画像

    PR射出、押出、シート、サーモフォーミングなど、様々な成形に対応する新素材…

    紙を主原料にした成形用新素材『MAPKA(マプカ)』は、主原料の紙にポリオレフィン系樹脂をバインダとして加えたことで、射出、押出、シート、サーモフォーミングなど、さまざまな成形に対応する新素材です。 環境にやさしい素材として、また古紙の新たなリサイクル用途として、その可能性はさらに拡がります。 【特長】 ■沸騰状態や電子レンジでも使用できる耐熱性 ■カーボン・ガラス繊維の代替品として使...(つづきを見る

  • 8/7【セミナー】食品包装規制 製品画像カタログあり

    日米欧における 食品包装規制の最新動向の把握と対応 

    食品衛生法改正内容、ポジティブリスト制度~ ~日本、欧州、米国の容器包装規制、及び安全性試験・評価、その違い~ ~原材料・加工メーカー・ユーザーに必要な対応~  本講座では、日本、欧州、米国の...(つづきを見る

  • Q&A形式で学ぶ食品・薬品包装・容器の入門講座 製品画像

    食品/薬品成分が包装・容器に与える影響は? ★バリヤーフイルムとは…

    究員 工学博士 葛良 忠彦 氏 (元東洋製罐)  プラスチック成形加工学会 評議員、日本包装学会 監事、学会誌編集委員  SPE日本支部 理事、日本合成樹脂技術協会 理事 対 象 食品・医薬品包装・容器に関心のある担当者・技術者・初心者など 会 場 てくのかわさき 5F 第5研修室 【神奈川・川崎】東急溝の口駅東口より徒歩8 分、JR武蔵溝ノ口駅は北口より徒歩8 分 日 ...(つづきを見る

  • 欧州・アジアにおける 食品・容器包装材料規制への対応と今後の展開 製品画像

    ★関連条文 中国と欧州の翻訳資料つき ★中国で進む国家標準の大きな改…

    講 師 塩ビ食品衛生協議会 常務理事 石動 正和 氏  1973年京都大学工学部工業化学科卒。  同年鐘淵化学(現カネカ)に入社。  研究開発、研究管理業務に従事。  2003年塩ビ食品衛生協議会に出向。 ...(つづきを見る

  • 欧州プラスチック施行規制による食品包装材への影響予測と緊急対応策 製品画像

    ★5月1日施行であり対応が急がれるPIMについて他では聴けない直前の情…

    講 師 塩ビ食品衛生協議会 常務理事 石動正和 氏 【ご略歴】 1973年京都大学工業部工業化学科卒。同年鐘淵化学工業(現カネカ)に入社。研究開発、研究管理業務に従事。2003年塩ビ食品衛生協議会に出向。2...(つづきを見る

  • ポリ塩化ビニルの医療・食品包装材料の各国規制動向と実務対応 製品画像

    医療用包装材料に使用される軟質PVCの可塑剤などの問題を踏まえた内容

    【会 場】 川崎市国際交流センター 1F 第1会議室【神奈川・川崎】 【日 時】 2015年2月26日(木) 13:45-16:45 【講 師】 塩ビ食品衛生協議会 常務理事 石動 正和 氏...(つづきを見る

  • 食品包装設計における異味・異臭の発生メカニズムと未然予防策 製品画像

    ★包材の設計、製造、内容品の充填、輸送における異臭防止対策について易し…

    【講演主旨】  包装食品や飲料の製品で、異臭や移り香により問題が発生する場合がある。異臭発生の原因としては、包材自体に異臭発生原因物資が含まれる場合、外部からの移り香、酸素や光、微生物など外的要因によって内容品が変質して異...(つづきを見る

  • 光学・医薬・食品分野の高機能性フィルムのクリーン管理、品質向上 製品画像

    ★次世代に求められるフィルム表面に付着・存在する埃等の対策とは!? 

    ☆品質管理上(塗工工程及び前後の工程)の具体的取り組みとは!?   ゴミ付着に関する考察(フィルム試作プラントの試作結果) ★フィルム工程独自のダスト、工程・副資材由来のダストにはどんなものがあるのか? ★良品率と清浄度の相関が取れず、クリーンルームの管理に苦慮する企業が多い現実に、   どのような点に注意すれば、効率的に活用することができるのか! ★事前内容リクエストサービス実施中...(つづきを見る

  • バイオマスプラスチックの成形加工包装応用、ISO・JIS規格動向 製品画像

    ★ポリ乳酸基盤技術の進化と高性能・高機能化材料設計について徹底解説! …

    【2講演主旨】 数あるバイオプラスチックの中でも最も潜在的可能性が高く、実用化が進んでいるポリ乳酸の食品用途その他容器・包装材料への展開に関して、技術・市場開発の現状と残された技術的課題について総括する。また、近い将来に確実視される容器・包装材料市場における素材イノベーションに後から追随するのではなく...(つづきを見る

  • 【参加無料】「紛体の挙動予測」セミナー開催<9/5~7> 製品画像カタログあり

    【鉱業・建築土木・食品・医療などの製造業様向け!】非球形粒子とGPUに…

    多くの産業界では、紛体の挙動予測に対する生産技術分野でのニーズが増している中、 粒子形状のモデル化方法や取り扱うことができる粒子の数、 計算時間の短縮・他分野のシミュレーションとの連成など多くの技術課題があります。 ◎汎用粉体解析ツール「Rocky DEM」とは? 非球形粒子の高精度なモデル化 GPUによる高速計算・ANSYSツールとの連成解析によって、 設計現場の解析ニーズに幅広...(つづきを見る

  • 【セミナー 8/9】自動車室内VOC・においの低減法と濃度分析 製品画像カタログあり

    ★海外のVOC規制動向、分析事例についての解説!

    ■ 講 師 1.いすゞ自動車(株) 車両審査実験 材料開発第二課 シニアエキスパート 達 晃一 氏   (静岡県立大学 食品栄養科学部 環境生命科学科 客員共同研究員) 2.東亞合成(株) R&D総合センター 製品研究所 主査 山田 喜直 氏   3.マツダ(株)車両開発本部車両実研部クラフトマンシップ開発グ...(つづきを見る

    seminar_phot02.jpg
  • 9/27【セミナー】E&L評価 製品画像カタログあり

    Extractables and Leachables/抽出物、浸出物…

    ~医薬品、シングルユースシステムで使用されるバック、食品衛生法改正に伴う食品用器具・容器包装~ ●規制に対する今後の在り方や動向、網羅的な試験法や評価方法についての紹介 ●【具体的な分析事例】「輸液用バック(IV)中」「点眼薬医薬品中」「ハップ剤...(つづきを見る

  • 4/7【セミナー】オイルのゲル化技術と物性制御 製品画像カタログあり

    今後新しいゲル化剤を開発する上で望まれている性能についてのヒントが得ら…

    化粧品・食品・医薬品で活用される、性能に密接に関わっているゲル化技術。オイルの増粘・ゲル化について体系的に理解することができる。化粧品をはじめとして医薬品、食品などへの応用の基礎が身につきます。【受講対象→化粧...(つづきを見る

  • 9/20【セミナー】バイオセンサ 製品画像カタログあり

    バイオセンサーの最新動向と応用展開 ~原理・種類等の基礎から、多様な…

    臨床診断・ヘルスケア・環境モニタリング・食品・農業分野など、 様々なところで活用されるバイオセンサーの最新動向と応用について詳しく解説します! 得られる知識 ・バイオセンサーに関する基礎理解 ・バイオセンサー設計指針の理解 ...(つづきを見る

  • 【セミナー 7/19】クリーンルームの作業者教育とヒト由来異物・ 製品画像

    ☆ 塵埃を持ち込ませない・溜めないための作業者へのルールの徹底法とは?

    ■ 講師 山崎晶次郎 氏  1982年~2008年 東レ(株) 2008年~2019年 (一財)食品薬品安全センター秦野研究所 ■ 開催要領 日 時 : 2019年7月19日(金) 10:00~17:00 会 場 : [東京・五反田]  日幸五反田ビル 8F 技術情報協会...(つづきを見る

    seminar_phot02.jpg
  • Q&A形式で学ぶ食品・薬品包装・容器の入門講座 製品画像

    ★バリヤーフイルムとは?ブロー成形用の種類と製造法は?アクティブパッケ…

    究員 工学博士 葛良 忠彦 氏 (元東洋製罐)  プラスチック成形加工学会 評議員、日本包装学会 監事、学会誌編集委員  SPE日本支部 理事、日本合成樹脂技術協会 理事 対 象 食品・医薬品包装・容器に関心のある担当者・技術者・初心者など 会 場 川崎市教育文化会館 第2学習室  【神奈川・川崎】JRまたは京急【川崎駅】下車 徒歩10 分 日 時 平成2...(つづきを見る

  • 攪拌の基礎から混合時間の短縮・消泡・カオス混合まで 製品画像

    高粘度液体、気-液、液-液、固-液の制御と効率化、省エネ・効率化・消泡…

    講 師 山形大学 工学部 バイオ化学工学科 教授 高橋 幸司 氏 対 象 工業から医薬・食品の攪拌・混合に関連する技術者 会 場 てくのかわさき 4F 会議室 【神奈川・川崎市】東急線溝の口駅東口、JR武蔵溝ノ口駅 下車 徒歩5分 日 時 平成23年12月14日(水) 10:30...(つづきを見る

  • 包装材料によるニオイの損失挙動評価およびニオイ遮断技術のポイント 製品画像カタログあり

    ★熱力学的取り扱い-理論化に関わる熱力学! ★臭気の透過の抑制、臭気…

    【講 師】 第1部 九州大学 農学研究院 准教授 松井 利郎 氏 第2部 (社)日本食品包装協会 顧問 大須賀 弘 氏 【会 場】てくのかわさき 5F 第4研修室 【神奈川・川崎】 【日 時】平成22年8月30日(月) 13:00〜16:15 ...(つづきを見る

  • 9/20【セミナー】【京都】改正GMP省令要件 製品画像カタログあり

    【京都開催】 20年ぶりに改正が予定されている新GMP省令要件徹底解…

    日時:2019年9月20日(金) 10:30~16:30 会場:京都・京都市南区 京都府民総合交流プラザ(京都テルサ) 東館 2F 第9会議室 講師:高槻医薬品GMP/食品ISOリサーチ所長 JRCA認定品質マネジメントシステム主任審査員 医薬品・食品品質保証支援センター(通称:NPO-QA) 顧問 若山 義兼 氏 <プログラム> 1部:GMP省令は、...(つづきを見る

  • ポケットサイズサーモグラフィー TA410FC(FLIR C2) 製品画像カタログあり

    軽量130gのスリムボディで-10~+150℃を計測。建築建設・電気関…

    快適な住環境を保つ為に、雨漏り/断熱不良/隙間風等の検証確認が今までに以上に簡単に。 電気関連 配電盤/ソーラーパネル/電気設備を効率的に点検。ポケットに収まるサイズでトラブルを発見。 食品工場 安全で衛生的な食品/環境確保に温度管理は必須。製造工程/食品温度/冷蔵設備/搬送時に最適。 ...(つづきを見る

  • 9/11【セミナー】バリアフィルム 製品画像カタログあり

    【京都開催】 バリアフィルム技術の総合知識 ~バリアフィルム技術の…

    バリア性、耐ピンホール性、光線遮断性、装飾性が注目され、一方透明蒸着フィルムは、塩化ビニリデンフィルム代替として優れたガスバリア性、透明性、レトルト耐性、非金属性、環境対応性などが注目され現在大きな食品包装市場を形成しております。また、最近は透明蒸着フィルムを利用した太陽電池や有機ELの封止膜へのハイバリアフィルムの適用拡大行われています。この分野では食品分野とは桁違いの厳しいバリア性と軽量でフレ...(つづきを見る

  • 9/9【セミナー】品質照査/CAPA 製品画像カタログあり

    医薬品品質システムの継続的改善をふまえた製品品質照査 及びCAPA(…

    日時:2019年9月9日(月) 10:30~16:30 会場:東京・大田区平和島 東京流通センター 2F 第3会議室 講師:高槻医薬品GMP/食品ISOリサーチ 若山 義兼 氏 <プログラム> 第1部 工程の一貫性及び規格の適切性に着目した継続的改善及び製品品質照査 (統計的手法及び品質リスクを考慮)/(入門コース) 1.製...(つづきを見る

  • 8/9【セミナー】GMP教育訓練 製品画像カタログあり

    GMP教育訓練効果の評価と認定制度の活用 ~GMP違反を起こさせない…

    会議室 講師:C&J 代表 新井 一彦 氏 <プログラム> 1.違反(不正)とは  1.1 ルールとは  1.2 業務改善命令/業務停止命令  1.3 顕在化した違反の例   ・食品業界   ・素材業界    ・自動車業界   ・製薬業界 2.違反(不正)はどこに潜んでいるか  2.1 なぜ不正は起こるのか  2.2 不正のトライアングル  2.3 企業風土...(つづきを見る

  • 技術系セミナー開催しています 製品画像

    ★時代の「半歩」先ゆく情報を提供し続けます!

    ・製品開発につながる最先端研究と応用技術の情報提供☆ 自動運転/EV・PHEV 次世代電池/パワーデバイス 光学/次世代ディスプレイ VR/AR/MR/SR 電子材料/電子部品 【医薬品/医療機器部門】 ☆規制の最新動向や研究開発~マーケティングまで 受講者のニーズに応える☆ 薬事 申請 GMP バリデーション 再生医療 がん医療 医療材料 医療機器 医薬品マーケティング 化粧品 機能性食品つづきを見る

  • 書籍:バイオ/抗体医薬品・後続品におけるCMC研究・申請と同等性 製品画像カタログあり

    バイオ/抗体医薬品・後続品におけるCMC研究・申請と同等性確保 ~C…

    著者:国立医薬品食品衛生研究所 山口 照英 ほか合計18名 <目次> 1章 バイオ(抗体)医薬品・後続品のコンパラビリティ(同等性/同質性)評価方法とバイオ後続品としての抗体医薬品の要件 2章 バイオ(抗体)...(つづきを見る

  • HACCP制度化に向けて 導入支援のご案内 製品画像カタログあり

    「通学式HACCPセミナー」を名古屋で開校!第2期予約受付中!

    【概要】 ■開校期間:<第2期>平成30年7月~10月(開校予定) ■受講料:全10コマで20,000円 ■会場:株式会社環境科学研究所 食品分析センター3F ■申込方法:以下「PDFダウンロード」から申込用紙を入手いただき、メールまたはFAXでお申込みください。 【通学式セミナー講義プログラム】 ■講義1:HACCP概論 ■...(つづきを見る

  • 【排水処理の責任者の方へ】電力、薬品、汚泥のコスト削減事例を紹介 製品画像カタログあり

    既存設備はそのまま、トータルコスト38%削減の手法ほか3事例。効果を図…

    エステムでは排水処理の運転管理を約50年にわたって手掛けてきました。 その経験に基づく「現状調査」から、お客様の運用の改善提案を行っています。 化学、食品製造、金属加工、生活排水ほか、幅広い業界で実績があります。 【排水処理講座も開催しています】 (対象) ・排水処理施設の新任担当の方、運転管理部門の方 ・製造部門の方 ・総務部など管理...(つづきを見る

  • 4/8【セミナー】植物工場の基本技術と事業化 製品画像カタログあり

    【セミナー】植物工場の基本技術と事業化:機能性ツブリナ(アイスプラント…

    【修得知識】 ●植物工場の知識、さらには、具体的事業化を理解することにより差別化が事業モデルの構築の参考になる ●体内時計や寿命の基礎から、「体内時計を直す」戦略とその評価法を取得できる ●食品が持つ機能性を簡易に確認し、機能性物質を同定するための研究手法に関する知識とそれらを活用する分野と方法に関する知識 【プログラム】 I)「ツブリナ」栽培装置、栽培技術、具体的な事業化 I...(つづきを見る

  • 8/23【セミナー】粉体入門 製品画像カタログあり

    粉体を扱うための技術 入門 ~役立つ知識・ノウハウを身につけ自信を持…

    よいのか、などを含めて粉を扱う基本的で大事なコツを解説します。次に物性測定、粉砕、分級、混合、偏析、貯槽、供給・計量、輸送について解説します。さらに、粉体プロセスにおけるトラブルの分析を行い、医薬、食品、化粧品、セラミックス、トナー、肥料、化学原料、電子材料、金属材料など多岐にわたるプラントの実例を基に実際に起きたトラブル例を取り上げて対策を考えます。スケールアップ時の問題も採り上げます。物性測定...(つづきを見る

  • 7/30【セミナー】異物分析 製品画像カタログあり

    異物問題への対処法 ~混入原因解明のための分析技術~ 

    の分析結果が原因物質と直結しないケースと異物混入を未然に防ぐための分析支援とは!  各種製品への異物混入トラブルは昔から発生していますが、最近ではSNSの普及により、消費者によって投稿された、食品中などに混入した異物の画像がインターネットを通じて拡散し、結果としてマスコミに取り沙汰される事で大きな問題に発展する傾向にあります。  製造現場では、インラインでの各種検査装置の導入や従業員への衛...(つづきを見る

  • 『異物分析における試料前処理・分析方法および不具合の具体的事例』 製品画像カタログあり

    ★異物分析の手順と装置の選択は?前処理と採取方法は? ★プラスチック…

    【講演主旨】 食品に混入した異物,ゴム・プラスチックなどのポリマー製品に混入した異物を中心に,未知試料の定性分析の際に多くの情報を得ることができる顕微鏡FT- IR(フーリエ変換赤外分光光度計)を用いた分析について,...(つづきを見る

  • 4/6セミナー クリーンルームの基礎と効果的な汚染対策と管理手法 製品画像カタログあり

    清浄空間での作業に必要となる技術。清浄化に必須の管理技術(構造、仕組み…

    【受講対象】工業用途(精密機械、半導体製造、液晶工場、ガラス・光学加工、プラスチック成形)、医療用途(研究室、無菌室、手術室)、食品用途(調理場、製造ライン)、製薬工場 ・バイオハザード施設 ・動物実験施設、RI(環境)施設などにおけるクリーンルーム管理、実務担当者の方々...(つづきを見る

  • コンピュータシステムバリデーション(CSV)速習講座 製品画像

    ★CSVって何?のレベルから受講可能!! ★「コンピュータシステム適…

    講 師 (株)日立製作所 トータルソリューション事業部 医薬・食品システム部 主任技師 浅田 裕之 氏 対 象 CSVを基礎から学びたい方、復習したい方など 会 場 川崎市教育文化会館 第1学習室【神奈川・川崎駅】JR・京急川崎駅から徒歩13分 計画停...(つづきを見る

  • ブロー成形技術入門 製品画像カタログあり

    ★基礎から多層押出ブロー加飾など高機能化の新技術解説★ガスバリヤー性 …

    ブロー成形ボトルは、現在液状食品や飲料のボトルとして多用されている。 特にPETボトルが急成長しており、高機能化技術の発展が顕著である。また、自動車部品などの工業用ブロー製品の分野でも進展が見られる。本セミナーでは、これらのブロー...(つづきを見る

  • いますぐ必要な方のコンピュータシステムバリデーション速習講座 製品画像

    ★コンバリを基礎の基礎からわかりやすく解説! ★GAMP4、5の違い…

    【講 師】(株)日立製作所 トータルソリューション事業部 産業・流通システム本部 医薬・食品システム部 主任技師 横内 公秀 氏 【会 場】産業振興会館 第1会議室【神奈川・川崎駅】】 【日 時】平成22年12月6日(月) 13:30-17:30 詳細確認またはお申込をご...(つづきを見る

34件中1〜34件を表示中

表示件数
45件
  • 1
分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR