注目製品 2019-01-17 00:00:00.0更新

ポンプはなぜ故障するのか?粘度って何?など流体に関する情報を解説。小冊子進呈

ポンプはなぜ故障するのか?粘度って何?など流体に関する情報を解説。小冊子進呈
高温水移送・薬液注入・水処理など、液体制御に欠かせないポンプ。「故障を減らしたい」「もっと効率よく濾過したい」「高粘度液をうまく移送できない」など悩みも様々ですが、適切な対策をとるためにも基本的なポンプの知識は押さえておきたいところ。 特注ポンプ製作で豊富な実績をもつエイチツーでは、ポンプに関する情報をわかりやすく解説した小冊子『流体技術マガジン』を7冊まとめて進呈中です。故障トラブルにおけるケース別の原因例や浮上物回収装置の選定で参考になるポイント、高粘度流体の移送に適したポンプの方式、大気汚染/水質汚濁防止法の情報に加え、薬品メーカー・ポンプ商社へのインタビューも掲載。同社の納入事例も多数紹介されています。

リチウムイオン電池による火災事故の防止に!航空・海上輸送にも対応した防火製品
スマートフォンやパソコン、モバイルバッテリーなどに使用されるリチウムイオン電池。電気自動車への活用など、さらなる需要拡大が見込まれる一方で、その電解液には石油製品と同様の火災危険性があり、安全対策を怠ることはできません。 湘南貿易では、リチウムイオン電池の火災事故の防止・被害軽減に活躍するGelKoh社製の防火製品『LiBaシリーズ』を取り扱っています。火災探知機・消火機能を備え、航空・海上輸送にも対応した「LiBa Box」をはじめ、リチウムイオン電池の開発や解体作業用テーブル「LiBa Workstation」などニーズに応じた製品を用意。バッテリージャパンにて、実物展示・技術セミナーを実施します。

工数削減&印刷ズレ防止!多色多面印刷に対応した全自動パッド印刷機。資料進呈
曲面や凹凸面へも簡単に印刷ができる「パッド印刷機」。加飾性の高い単色、多色刷りにも対応可能ですが、機械の動きに合わせて繰り返しワークを動かすのは相当の手間がかかります。また、人の手による印刷ズレも気になるところです。 スペースシステムズでは、全自動で高品質な仕上がりが得られる『パッド印刷機』の製造を手掛けています。製造ラインへ組み込め多種の自動化装置との接続も容易。独自のシステムでインク粘度変動も極少です。印刷角度を変更可能なシリーズ、多色・高速印刷ができるシリーズなどラインアップも豊富。現在、「総合カタログ」に加え、実際の印刷例の写真も豊富に掲載した「印刷機の教科書」を進呈中です。

アルミより高強度かつ約40%軽量。射出成形できるファイバー強化プラスチック
製品の軽量化を目指すうえで、金属部品を樹脂部品に代替するというアプローチは有効な手段の1つですが、射出成形品は機械強度に不安が。CFRPを利用すればより高強度にできますが、形状の自由度が制限されるのがネックです。 ウエストワンが取り扱う『Kyron MAX(カイロンマックス)』は、射出成形ができる超高強度ファイバー強化プラスチック。鉄に比べ約75%、アルミニウムよりも約40%軽量ながら、アルミニウムやマグネシウム以上の強度を実現しています。短繊維をベースとするためLFTに比べ形状の自由度が高く、薄肉で複雑な形状もOK。同社では現在、先着10社に製品サンプルを進呈中です。

前扉の開閉&横型構造で点検・洗浄が簡単!燃料費削減に貢献する再生油ボイラー
ボイラーの燃料コストを抑えるには、定期的にメンテナンスを行い、高効率を保つことが重要です。さらなるコスト削減を目指すのであれば、低価格な再生油の利用も検討したいところですが、一般的な縦型構造のボイラーは洗浄に手間がかかるのが課題です。 日本汽缶『Nボイラー』はバーナーを装着したまま前扉を開閉できる横型構造で、スラッジやススを簡単に除去可能。A重油・B重油・灯油はもちろん、再生油も使用でき、自社で発生する副生油の使用でさらなる燃料コストの大幅削減に貢献します。また、4mmの肉厚水管の採用により耐久性に優れるほか、安全設計も追求。小型タイプから大型タイプまで、ラインアップも豊富に取り揃えています。

汚泥、燃え殻、煤塵など産業廃棄物の試験・検査・分析・測定に対応。水銀検査も可
ネクスト環境コンサルタントは、『産業廃棄物検査』を行っている企業です。汚泥溶出試験のほか、塗膜溶出試験、燃え殻・煤塵の分析などに対応。また、水銀の含有量検査も可能です。同社は他に、排水・大気・土壌の分析や、作業環境の測定なども手掛けています。

フォークリフトのツメ先による物損・衝突防止に!ワイヤレスカメラの資料進呈
工場・倉庫での搬送作業にフォークリフトを使用した際のトラブル。よくあるのが「ツメ部による物損や衝突」です。しかし、どんなに気を付けて運転していても、積荷が高く積まれた場合や、薄暗い環境では、目視での確認・回避はなかなか難しいもの。 システムギアソフテックでは、ワイヤレスフォークリフトカメラ『SSS-001S』を取り扱っています。フォークリフトのツメに取り付けることで、ツメ先の映像をモニター表示でき、高所や前方の視界不良による事故や、商品の破損を防止します。カメラの取り付けは工具なしで簡単。暗所での撮影やmicroSDカードへの録画にも対応可能です。現在、製品特長をQ&A形式で分かりやすく紹介した資料を進呈中です。

小型で静音設計の全自動CIP成形機。急速加圧に対応。大型機の特注設計も可能
三庄インダストリーでは、ENERGYN社製の全自動CIP成形機『ECIPシリーズ』を取り扱っています。投入口が上に開く構造で設置面積を抑えられるほか、タッチパネルで操作が容易。また、90秒で約150MPaまで急速加圧が可能です。大型機の特注設計にも対応しています。

切削油・クーラント液など、薬剤の希釈・混合・圧送供給を自動化!濃度誤差±3%
各種薬剤や切削油などを使用する際に行われる希釈作業。狙い通りの性能を得るには、濃度調整に正確さが求められますが、作業者によって品質・工数にバラつきが生じるのが課題です。また、希釈液を補給する際にこぼれてしまうリスクも。 真岐興業の『マッキーミニ』は、ボタンによる倍率設定だけで、自動的に水溶性薬剤を希望濃度に希釈し、タンク・機器類に圧送供給できる装置です。希釈倍率は10~200倍まで設定でき、濃度誤差はわずか±3%。エアーポンプの採用により、希釈液をそのままタンクやスプレー装置に圧送供給できます。また、100V電源・水道・エアー接続のみで使用可能で、設置時の複雑な配管工事も不要です。

表面コートや蒸着の性能を維持したまま、樹脂板を曲げる技術。美しい仕上りを実現
表面処理が施された熱可塑性樹脂板を曲げる加工は難易度が高く、表面にダメージを与えてしまうと充分な機能が発揮できません。そのため一般的には湾曲した成型品にディッピング処理を行います。 樹脂板の切削加工で実績が豊富な太陽精工では、ハードコート・蒸着・AGコート・ARコートといった『コート材』の曲げ加工を手掛けています。アクリル板・ポリカーボネート板・複層板等に施された表面処理の性能を維持しつつ曲げる事ができ、表面の歪みがほとんど発生しないため歩留りも向上、美しい仕上りが得られます。切削により穴あけ・外形加工が可能で、車載オーディオ・ナビパネル、HUD等の実績があります。

やわらかロボットハンドで軟性素材・不均一形状物も楽々ピッキング!取り付け簡単
生産ラインの自動化を進める上で、産業ロボットの活用を検討するのは今や当たり前。しかし、一般的なロボットハンドでは「ワークの形状が不均一なライン」や「壊れやすい材質の製品」への対応が難しく、導入を諦める方も多いようです。 安藤が取扱う『Aハンド』は、爪の部分に非常にソフトな“シリコンゴム”を採用したロボットハンドです。壊れやすい材質や柔らかい材質のワークも傷つけず、巧みなピッキングが可能。ワークの形状が不均一なラインにも対応でき、農作物や食品、ガラス製品なども容易に掴めます。また、再設計不要で既存の装置・ロボットアームに取り付けられるため、生産ラインに組み込み易いのも特長です。

10~24型の産業用・医療用タッチパネルPCを多数ラインアップ。カタログ進呈
操作性の向上や省スペース化などを目的に、様々なシーンで液晶一体型のタッチパネルPCが利用されています。用途によっては完全防塵・防水、ファンレス機構、高速処理等が求められたり、医療機器ではEMCに関する医療規格の認証も必要になります。 Wincommジャパンでは産業用・医療用の『タッチパネルPC』を幅広く取り揃えています。サイズは製品全体で10~24型まであり、その多くはファンレス仕様。IP66対応の防塵・防水製品や、抗菌プラスチック筐体で「医療規格60601-1-2 第4版」を取得した製品、低価格・低消費電力の組込み向け製品など、用途に合わせて選択可能です。同社は「2019年1月のESEC展・関西」にも出展します。

これにも注目

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー