• DLC成膜装置「プラズマイオン注入成膜装置」 製品画像

    PR3次元・大型・低温処理が可能!独自開発技術採用プラズマイオン注入成膜装…

    「プラズマイオン注入成膜装置」は、独自開発技術を採用しており、3次元・大型・低温処理が可能なDLC成膜装置です。 栗田製作所独自開発装置で特許取得済み(特許第3555928号)です。 プラズマ生成用のバルスRF電源、イオン注入用の高圧バルス電源の出力を一つの電極から供給することにより、基材形状に合わせたプラズマ生成が可能です。 DLCコーティング、ガスイオン注入処理がこの一台で行うことができ...(つづきを見る

  • DLCコーティングの基礎知識・事例・選定基準をまとめた資料進呈中 製品画像

    PR切削工具、金型、機械部品の磨耗・傷つき防止に!樹脂・ゴムに対応したタイ…

    当社の『DLCコーティング』は、高い耐摩耗性はもちろんのこと 回転・滑り・往復などの機械的相対運動に要求される特性を兼ね備え、 切削工具や金型、自動車部品、シール材などに幅広く適用可能。 摩擦抵抗を低減できる水素フリーの「ジニアスコートHA」や 樹脂やゴム材料の変形に追従する「ジニアスコートF」など、 課題に合わせて選択できる様々な膜種をラインアップしています。 【用途例】 ...(つづきを見る

  • プラズマイオン注入成膜装置 PBII-R1000 製品画像カタログあり

    生産機としても使用でき、多くのユーザー様で採用されております。

    プラズマイオン注入・成膜装置(Plasma Based Ion Implantation & Deposition:PBII&D)とは株式会社栗田製作所と産業技術総合総合研究所関西センター殿と共同で開発し、特許を取得特許第3555928号)した全く新しいプラズマイオン注入技術です。DLCコーティングも可能です。取扱いが容易な為、生産機としても使用でき、多くのユーザー様で採用されております。 詳し...(つづきを見る

  • 【瞬時電圧低下補償装置TSP】TSPとは 製品画像

    瞬時電圧低下による製品不良の発生と装置故障の損害からラインを守る『TS…

    通常は商用電力をSCRを介し負荷側へ供給する時に電気二重層キャパシター (EDLC)に充電しましが、瞬時電圧低下発生時は検出回路により2msec以内に 切替を行い、電気二重層キャパシター(EDLC)に充電されたエネルギーを インバーターで交流に変換した交流出力を負荷側へ供給します。 ※詳しくはお気軽にお問い合せください。...【TSP(The Second POWER)の特長】 ◎ ...(つづきを見る

  • 【瞬時電圧低下補償装置TSP】UPSとTSPで何が違うの? 製品画像

    瞬時電圧低下による製品不良の発生と装置故障の損害からラインを守る『TS…

    「UPS」とは商用電力をバッテリーに充電し、そのエネルギーをインバーターで 交流に変換して負荷側に供給する設備で、瞬時電圧低下発生時は商用電源が 消失してもバッテリーに充電されたエネルギーで通常15~30分程交流出力を 負荷側へ供給します。 【UPSとTSPの違い】 ■電力をバッテリーに充電するか  電気二重層キャパシター(EDLC)に充電するかの違い ■常時インバーター出力か常...(つづきを見る

3件中1〜3件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

企業で絞り込む
分類で絞り込む

企業で絞り込む

[-]

分類で絞り込む

[-]