企業ランキング ソフトウェア

ヴェロソフトウェア 株式会社
第9位下降
閲覧ポイント314pt
  • 東京都/ソフトウェア ヴェロソフトウェアは、金型はもちろん様々な業界に設計、解析、加工、組立の各工程に対する総合的なソリューションを提供しています。
    ヴェロソフトウェアの製品ラインは、 製造工程に的を絞った世界中のCAD/CAM/CAE技術に対する広範囲な要求に取り組んでいます。 例えば、ヴェロソフトウェアの製品はモールド金型と順送プレス金型分野に特化した、設計製造用ソフトウェアを含んでいます。それらは工程に関する特定の知識を内蔵しており、設計者と加工担当者が他の一般的CAD/CAMシステムに比べて短時間で複雑かつ精密な部品を作成することができます。ヴェロソフトウェア製品群であるVISI、WorkNC、Edgecamは特別なプロセスナレッジを組み込んでおり、設計者や加工者が一般的なCAD/CAMシステムと比較すると、短時間で複雑で精密な部品を作成できます。 ヴェロソフトウェアは、特定の製造工程に関する知識を出来るだけソフトウェア内に組み込むことによってのみ、生産性向上を実現できるものと固く信じてい ます。我々が扱うソフトウェア製品群の特色はその統合性にあり、これにより顧客の要求にふさわしい適切なソリューションを決定するために親密に協業することが可能です。
株式会社IDAJ(旧 シーディー・アダプコ・ジャパン、CDAJ)
第26位下降
閲覧ポイント142pt
  • 神奈川県/ソフトウェア 最先端のCAE/CFD技術およびトータルソリューションによって21世紀のものづくりプロセス変革をサポートしていきます。
    IDAJのビジネスは、デジタル・エンジニアリングの理想実現のために、CAEを製品設計プロセスの中にシームレスに組み込むためのソリューションを提供することにあります。したがって事業領域は、中心となるCAEそのものと、CADとCAEの橋渡しをする領域、および設計者展開のための領域が対象となります。また、それぞれの領域に関して、以下のようなコンセプトを持ってビジネスを展開しています。 ■CAE領域 お客様が抱えるさまざまな課題解決に、最適なプロダクト群とコンサルティング技術のインテグレートでお応えします。 ■CADとCAEの橋渡しをする領域 解析実施にあたって、設計データから計算実行・結果処理までのプロセスを検証し、プロセスを効率化するための最適なプロダクト群とその利用方法をご提案します。 ■設計者展開のための領域 工数が短縮される最適なプロセス設計、精度の良い計算手法・ノウハウをシステムに組み込み、CAEの専門家でなくても設計業務にCAEをツールとして活用できるようにシステム構築・開発をサポートします。
日本ビジュアルサイエンス株式会社
第32位上昇
閲覧ポイント122pt
  • 東京都/ソフトウェア 3D業界一筋20年の老舗 三次元画像の匠 3D画像処理/ボリュームレンダリングを使った研究開発をトータルサポート
    1.画像処理を中心としたソフトウェア開発販売 2.システムインテグレーション 3.コンサルティング/ユーザーサポート 4.産学連携による先端技術研究開発 ◆論文 ・三次元画像処理のためのソフトウェア技術の実際 ・マイクロCT ・X線CTによる樹脂成形品中のガラス繊維の観察と三次元解析 ・X線CTによるメタリック射出成形品の配向挙動解析 ・高分解能X線CTによる厚肉球状黒鉛鋳鉄の三次元組織観察 ・X線CTと『ExFact VR 2.0』による鋳造品の内部品質評価 ・セメントコンクリート舗装の三次元損傷診断 ・三次元空隙ネットワーク解析によるリチウムイオン電池電極の評価法の開発 ・三次元画像からの粒径分布の抽出による水素吸蔵合金充填層の粒子偏析現象に関する検討 ・CT値ヒストグラムに基づく複合材料の大局的構造評価法の検討 ・実物の内部構造3Dデータを用いた透明可視化模型の製作と評価 ・内部構造を伴う現物の3D画像を効果的に展示する新技術 ・偏光イメージングのための多角的撮像システムの樹脂成形品評価への応用樹脂成形品の品質可視化に向けて(特集 計測・測定・検査・分析の最新動向)
  • 3D業界一筋20年の老舗 三次元画像の匠 研究/論文多数 日本ビジュアルサイエンス株式会社
株式会社ソフトウェアクレイドル
第79位上昇
閲覧ポイント57pt
  • 大阪府/ソフトウェア ソフトウェアクレイドルは、国産三次元熱流体解析ソフトウェアの開発・販売、教育・サポートまで一貫したサービスを提供しています
    弊社は1984年の創業以来、数値流体シミュレーションソフトウェアの開発に取り組んでいます。長年の実績と、日本人マインドをもったサポート体制は常にお客様から高い支持を受けています。また、ソフトウェアの販売だけでなく、お客様に代わって経験豊富な弊社技術スタッフが解析を行う「受託解析サービス」も好評です。その他、熱流体解析に関する定期セミナーや技術情報の配信など各種教育サービスにも力をいれています。 【事業内容】 ■各種科学技術計算ソフトウェアの開発  ■熱流体解析ソフトウェア(CFDソフトウェア)の開発、販売  ■コンサルティングサービス  ■教育 オペレーショントレーニング 《主な熱流体解析ソフトウェア》 ●構造格子系汎用三次元熱流体解析システム「STREAM」 ●非構造格子系汎用三次元熱流体解析システム「SCRYU/Tetra」 ●電子機器筐体の熱設計向け熱流体解析ソフトウェア「熱設計PAC」 ●基板専用リアルタイム熱解析ツール「PICLS」 《主なサービス》 ・定期説明会、体験セミナー ・ユーザーカンファレンス、各種技術セミナー ・技術サポート ・受託解析サービス
株式会社アサカ理研
第89位下降
閲覧ポイント50pt
  • 福島県/ソフトウェア お客様の課題・隠れた需要をトータルサポートいたします。
    ■システム事業 数百社以上の製造現場とともにシステムを構築してきた実績と経験により、検査現場の合理化・省力化から複数検査システムの効率的計測ネットワーク開発および専用システム等、システムソリューションを提案しております。 ■貴金属事業 有価貴金属を含む廃棄品からの貴金属回収、機能部品・治具の精密洗浄と再生を業務としています。 世界9ヵ国で特許取得の高速精錬装置「ハイエクト」やリサイクル可能な吸着樹脂「アサカリデュース」で高い精製技術を誇るとともに、母材を傷めない洗浄システムと徹底した生産管理システムでお客様と地球環境に貢献しています。 ■環境事業 当社は塩化第二鉄液の製造販売および銅廃液と銅張積層板からの銅回収からスタートしました。創業業務を受け継ぎ発展させながら、環境保全に貢献できる新分野の開拓を目指しています。環境関連の事業ドメインでトレンドに左右されない「製品」の供給・販売を行っています。 ■分析事業 貴金属事業の豊富な経験と実績を活かして、新たに分析事業をスタートしました。成型品や製品、スクラップ、廃液、汚泥、触媒...、形状を問わず対象物の含有する資源を分析・評価します。
  • 株式会社アサカ理研の会社イメージ画像です

  • ワイヤレスガイドシステム 観光地や見学等におけるコミュニケーションに!

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。