チェックしたものをまとめて:

  • 赤外線非破壊検査システム  サーモ・インスペクター 製品画像

    PR【適用事例進呈中】 探傷検査や材料の熱特性の研究などにも使用可能な非破…

    サーモ・インスペクターは赤外線カメラとフラッシュランプや ヒータなどの励起装置を用いて材料を探傷する装置です。 非接触で検査でき、データ取得はわずかな時間で行なえます。 自社開発のソフトウェアでは温度変化のグラフ表示、 位相解析の結果画像表示などさまざまな解析が可能なため、 検査のみならず材料の熱特性の研究などにもお使いいただけます。 【分野】 ◆自動車部品 ◆航空機部品 ◆...(つづきを見る

  • シートワインディング成形法を用いたCFRPゴルフシャフトの製造 製品画像

    PR軽量化ニーズに!多品種少量の量産を軽設備で。各種産業用パイプなどで実績…

    『シートワインディング成形法』は、CFRP材料の性能を効率よく発揮でき ゴルフシャフトや釣り竿の成形加工方法などで用いられている方法です。 管状製品を成形できるほか、比較的軽い設備で多品種少量の量産が可能で ロボットアームや自動車の軽量化ニーズなどへの活躍が期待されています。 当社では、この成形方法を用いた製品製造を手掛けており、 自動車のタワーバー、ドローン用フレーム、ステーシ...(つづきを見る

  • 微小硬さ試験機 フィッシャースコープHM2000 を用いた測定例 製品画像カタログあり

    CFRPの測定アプリケーションや試験結果を解説。試験機ラインナップも…

    CFRPの基材である炭素繊維は、航空機の構造材にも採用され、軽量かつ高強度に優れたものとして利用されています。 現在、自動車メーカーや産業機械の部品など幅広い分野において実用化に向け開発が進められています。 ただ、炭素繊維の機械特性について、引っ張り方向には強いが、軸方向90度の圧縮強度には弱いということが指摘されています。 そのため、圧縮強度が設計評定となることも多く、適切な圧縮強度の評価は...(つづきを見る

  • 万能衝撃試験機【‐70℃まで約90分】短時間で超低温環境を実現 製品画像カタログあり

    【過酷な環境で使用される材料などの衝撃耐性試験にうってつけ】 ‐70℃…

    による直感的な操作 ・最大210本(JIS/ISOエッジワイズ時)の試験片が低温槽内に待機可能 ・エアシリンダー機構により低温槽内からアンビルへ自動搬送・自動位置決め ・アイゾット衝撃試験、CFRPのシャルピ―衝撃試験に対応する製品、全自動機も開発中 ※詳しくはお問合せ、またはカタログをダウンロードください。 ★自社HPをリニューアル致しました★ 材料や用途から、適した試験機を...(つづきを見る

  • 超音波探傷装置『ISONIC3505』 製品画像カタログあり

    様々な用途に対応!充実の基本性能を搭載したスタンダードモデル

    【その他の特長】 ■OSにはWindows7Proを搭載 ■VGA出力 ■外装にはCFRPを採用、IP規格に対応(IP65) ■太陽光下でも読み取りやすいディスプレイ ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。...(つづきを見る

  • 赤外線非破壊検査システム  サーモ・インスペクター 製品画像カタログあり

    【適用事例進呈中】 探傷検査や材料の熱特性の研究などにも使用可能な非破…

    ◆新素材開発分野(複合材) ◆建築物壁面 【特長】 ◆非接触検査   ◆短時間で検査可能  ◆カメラ機種選択可能   ◆解析専用ソフトで材料物性研究も可能  【適用事例】 ◆CFRPのはく離検出  ◆複合材料の内部構造解析  ◆その他材料の内部きずの検出 ◆金属接合部、溶接部の検査  ◆建築物の外壁検査...(つづきを見る

  • 赤外線非破壊検査システム  サーモ・インスペクター 製品画像カタログあり

    【適用事例進呈中】 探傷検査や材料の熱特性の研究などにも使用可能な非破…

    ◆新素材開発分野(複合材) ◆建築物壁面 【特長】 ◆非接触検査   ◆短時間で検査可能  ◆カメラ機種選択可能   ◆解析専用ソフトで材料物性研究も可能  【適用事例】 ◆CFRPのはく離検出  ◆複合材料の内部構造解析  ◆その他材料の内部きずの検出 ◆金属接合部、溶接部の検査  ◆建築物の外壁検査...(つづきを見る

  • 空中超音波探傷装置 (GSCAN type.AERO) 製品画像カタログあり

    《非破壊検査画像処理システム》水・油が適用できない材料でも使用可能!

    材料の検査を非接触媒質で行うことのできる非破壊検査画像処理システムです。 水・油が適用できない材料で使用可能です。 【特徴】 肉厚12mm以内のCFRP材であればφ5mmの層間剥離を検出し、 ASSYの接着部ではφ7mmの未接着部が検出できます。(人工欠陥による実績) ※製品の詳細はPDFをダウンロードしてご覧ください。...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

6件中1〜6件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]