注目製品 2018-02-02 00:00:00.0更新

炭素系新素材「酸化グラフェン系材料」の量産試作に成功した日本触媒が展示会出展

炭素系新素材「酸化グラフェン系材料」の量産試作に成功した日本触媒が展示会出展
炭素原子1個分という薄さと、数μm角の大面積を持ち、次世代電池材料や透明導電膜、導電性インク、潤滑剤、触媒などへの活用が期待されている、酸化グラフェン系材料。ただ、量産化が非常に困難なため、高価で手に入りにくい点がネックでした。 日本触媒は『酸化グラフェン系材料の量産試作』に成功し、従来のラボレベル程度から数十倍と大幅に生産スケールを増やし、安定供給の体制づくりを進めています。また、水分散性や酸化活性、表面積の広さといったメリットに加えて、物性調整ができるため、用途に合わせた材料提供が可能になります。同社は、2月14日から東京ビッグサイトで始まる「新機能性材料展」と「nano tech」に同時出展します。

微小な漏れも検出。毎秒5Lの排気速度を備えたリークディテクタ。キャンペーン中
漏れ検査の中でも、微小リークの検出に使用されるヘリウムリークディテクタ。作業効率を考慮すると、正確かつスピーディな測定性能が求められます。 アルバックの『HELIOT900シリーズ』は、毎秒5Lという圧倒的なヘリウム排気速度を実現したリークディテクタです。高感度での測定が可能で、小さな隙間からの漏れも検出。本体と分離して使えるタブレット型コントローラは、リモート制御機能を搭載しており、40m離れた場所からでも操作が可能です。現在、消耗品のイオンソースやポケットプロジェクタなどがもらえる「発売50周年キャンペーン」を実施中。すでに同社のリークディテクタを持っている方も応募できます。

ノンフロン断熱材採用の冷凍冷蔵倉庫用オーバードアー。-5℃のチルド環境に対応
防水性や断熱性に優れ、工場・倉庫の壁や防熱扉などの断熱材に使われる硬質ウレタンフォーム。ウレタンの発泡剤として、フロンや代替フロンが使用されてきましたが、規制強化などに伴い、ノンフロン化の動きが進んでいます。 金剛産業の新型冷凍冷蔵倉庫用オーバードアー『アイスバリア75』は、断熱材にノンフロンの硬質ウレタンフォームを使用し、内外の熱伝導を防止する硬質塩ビ製コネクターでパネル表面材を接合。さらに、あいじゃくり部にエアータイトシールを装着して気密性を確保。-5℃のチルド環境でも高度な温度管理が可能です。結露を軽減する化粧枠ヒーターも標準搭載しています。

高速加熱と高速搬送によって、スピーディな乾燥を実現したホットプレート式乾燥炉
メック『WD-100シリーズ』は、ホットプレートの高速加熱と高速搬送により、コンパクトでありながら乾燥時間を大幅に短縮できる乾燥炉です。スムーズな段取り替えが可能で、アイドルタイムも低減。また、オプションの溶剤回収機構でダクトをクリーンに保つことができます。

精密板金加工・切削加工で実績豊富。短期間・低コストで対応可。加工事例集進呈
荏原精密では『精密板金加工・切削加工』を幅広く手掛けています。マシニング・レーザー・ワイヤー加工などによる簡易型製作や抜き加工、そしてプレスブレーキ等による絞り加工・曲げ加工によって、複雑な形状にも短期間で対応できます。切削は真鍮、SUS、アルミなど各種素材の高精度加工が可能です。現在、加工事例をまとめた資料を進呈中。

塗布すると瞬時に乾燥。均一な薄膜を形成するフッ素系潤滑剤。撥油・防塵性も付与
ハーベス『ドライサーフ』は、潤滑性や防塵性・撥水性・撥油性・消音性といった機能を付与できる、フッ素系の速乾性潤滑剤。塗布するとすぐに乾くため、ベトつきや滲み、樹脂やゴム等への影響を低減できます。カメラやOA機器、自動車の室内、チャイルドシート、掃除機など幅広く採用されている製品です。

これにも注目

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー