チェックしたものをまとめて:

  • デスクトップ型3DマイクロX線CT『CT Lab HX』 製品画像

    PR2.2μmの高解像度&直径200mmの広視野撮影。18秒の高速スキャン…

    『CT Lab HX』は、最速18秒での高速測定と最高分解能2.2μmの高解像度、 最大撮影範囲は直径200mm、垂直移動150mmの広視野測定を実現したデスクトップ型3D CT。 高精度XYステージにより、試料の観察位置が定めやすく、骨、鉱物から医薬品、 電子・医療用デバイス、アルミ鋳物、プリント基板など幅広いサンプルの測定で活躍します。 100V電源で稼動し、サイズもコンパクト...(つづきを見る

  • 【JIMTOF2018】長尺NC加工機の特別モデルを出品! 製品画像

    PR通常のマシニングセンタよりも長尺材加工の段取りが格段にし易い長尺NC加…

    長尺NC加工機とは、長尺材(2m〜6m)に特化し、切削加工(フライス削り、穴あけ、ねじ立て)するマシニングセンタのような機械のことです。 『ILMシリーズ』は、ツールマガジンをコラムに内蔵、工具交換は左右任意の位置で可能な長尺材加工に適した高剛性マシンです。今回のJIMTOF2018では3m機の特別モデルを展示します。 ■JIMTOF2018出展機 『ILMシリーズ特別モデル』の特長 ...(つづきを見る

  • フロアスケール『TT-SUS』  製品画像カタログあり

    耐水性、耐食性に優れ食品加工、水産加工、化学薬品など様々な業界で使われ…

    正確さはもちろん、充実の機能を搭載した高スペック・高付加価値モデルです。豊富なオプションでさらに使いやすくカスタマイズが可能です。 サイズ、ひょう量を多種用意しております。(フリーサイズ製作可能) 本体のオプションとしてローラーコンベアや移動用キャスター等も用意して おり、標準指示計HD-1000Cや他の指示計との接続も可能で自動計量に対応 したシステムへの拡張も可能です。 ...(つづきを見る

  • フロアスケール ザ・スイン(TT型) 製品画像カタログあり

    信頼性の高いTTタイプ。ロードフット式とは一線を画すボールモジュール式…

    使用用途の広いロードセル式フロアスケールです。 【特長】 ■一般的に使用されるサイズとひょう量のタイプを絞った材質がSS材のシリーズです。 ■標準指示計HD-1000Cの充実したオプション機能により多用途に使用できます。 ■本質安全防爆タイプの製作も可能 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。...【仕様】 ■ひょう量:300kg~5t ■目量:1...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

2件中1〜2件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR